ママ友と子連れで忘年会がしたい♪ママ会ランチのおすすめ場所5選!

こんにちは、管理人のあおいです。

ママ友と忘年会をしたい!そんな時に、場所選びで悩んでいませんか?

自分の家は提供したくないし、、、何処か最適な場所は無いだろうか?と悩むママ達の声が聞こえてきそうですね(笑)

今回は、子連れで忘年会の場所選びをする際に押さえたいポイント、具体的なお勧め場所5選をご紹介します。

更に、子連れでゆっくりしたい時にあると便利なアイテムも教えちゃいます(^^)

悩めるママ必見ですよ~!!!

スポンサーリンク

ママ友と子連れで新年会がしたい!!

ママ友と忘年会や新年会をしよう!となった時に、最初に悩むのが場所ではないでしょうか?

ママと子供が数組入れる広い場所を確保するのも一苦労ですよね(^^)

誰かのお家を無償で提供してくれれば嬉しいのですが、

「あ、私の家は狭いから~~~!!」

「いえいえ、我が家は散らかってて汚いし~~~!!!」

「私は犬が何匹もいてうるさいし、苦手な子供もいるよね~~~!?」

全力でなすりつけ合いしてませんか?

そんな時に、新築ピカピカの広いお家にお住まいで、

なおかつその家を見せたくてたまらない、

更にお料理や飾り付け大好きなおもてなし上手な、

子供が暴れて騒いで物を破壊しても、

ニコニコして許してくれる女神の様なママ友が、、、いる訳ねーーーーー!!!!

ですよね(笑)

なので、ママ友や子供と大勢で忘年会や新年会を行う時には場所選びが最初の難関になる訳です。

まずは、場所を選び時のポイントをいくつかご紹介しますね(^^)

場所選びポイント(0歳~5歳くらいの子連れ)

●土足スペースではない

歩けない赤ちゃんをずっと抱っこしているのも苦痛ですよね?ベビーカーに乗せられっぱなしを嫌がる子もいます。

動ける年齢になると、下に座り込んだり、這いつくばったり、容赦なしです。

室内スペースであっても、きちんと靴を脱いで過ごせるお部屋が良いですよ。特に赤ちゃんがお昼寝した時に土足スペースだと、床に寝かせる訳にもいきません。

衛生面も気になりますしこの項目は必須ですよ。

●掘りごたつは落ちる

動き始めに赤ちゃんや、小さいお子様の場合、個室のお座敷であっても掘りごたつはお勧めしません。

落ちますので危険です!掘りごたつのお部屋だと、危なくて終始見張っていないとハラハラするので、私はまず選びませんよ。

ただし、お子様が幼稚園児くらいになれば大丈夫ですし、むしろ潜って楽しみますので逆にありです。

●子供が自由に遊べるスペースがある

ママ達の楽しいおしゃべりも子供には退屈なお経です。

ママの目が届く範囲に、子供達を自由に遊ばせる事が可能なスペースがあるとすごく便利ですよ。

子供も退屈する事なく遊べで助かります。

●うるさくしたり騒いでも苦情が出ない

レストラン等の大きいテーブルを予約しても、間違いなく隣のお客さんに嫌な目で見られます。

大人だけの新年会ならともかく、子連れは破滅的にうるさいです。嫌な目で見られるだけで済めばマシかと思います(涙)

とにかく、ママが大爆笑しても、赤ちゃんが泣いても、子供が大騒ぎしても、許される場所を探しましょう。

●駅からのアクセスが容易

これ、かなり重要です!私が最も重要視してるくらい大事です。

子連れはとにかく移動がしんどい。子供との移動は、荷物の量も、手間も、かかる時間も全て倍です!!

極力アクセスが容易な場所から選びましょう。雨でも行ける?ベビーカーでも行ける?子供が歩ける距離?

なんて事も視野に入れて探しましょうね。

こんなにポイントがあったら、ハードル上がりますよね!?そんな場所ないわ!って思いますよね。

なので、次の章で私の経験上で子連れでクリスマスパーティーをして快適だった場所をご紹介します(^^)

★ママにお勧めの記事★

マザーズバッグのおすすめの形は?軽量で大容量、ポケットが多い物を選ぼう!

年賀状の写真に子供は失礼になる?嬉しいと感じる人には出してOK!

正月飾りは手作りで子どもと簡単に♪折り紙のこまの折り方

ママ会ランチのおすすめ場所5か所を紹介

ではでは、私は実際に使用してみてお勧めだった場所をご紹介しますね(^^)

●カラオケのファミリールーム

カラオケにもファミリールームといって、フローリングの部屋にテーブル&ソファなお店もあるんですよ!

テーブル横には、子供が退屈しない様にと、おもちゃや遊具が置いてあるのも嬉しいですよね。

もちろん、カラオケですので防音は完璧ですから安心です。しかも、ママ友パーティープランも豊富でよ。

カラオケなので、飲み物や食べ物の注文が出来るのも嬉しいですよね!

ただし、持ち込みが不可のお店もありますので、その辺は各自で確認しておいて下さい。

●個室系の飲食店

掘りごたつではない、普通の(和室)座敷があるレストランもお勧めです。

畳みのお部屋なら、座布団もあるでしょうから赤ちゃんを転がしても安心ですね。

飲食店だと、持ち込みは難しいですが、スペース的には合格点ではないでしょうか?

最近ですと、居酒屋が日中にランチとしてオープンしている事も多いのでお座敷探しも簡単ですよ。

●大型マンションのパーティールーム

もし、参加するママ友の中に大型マンションにお住まいの方が居れば聞いてみて下さい。

マンション内にパーティールームがレンタル出来る様なところもありますよ。

広いし、一通りの家具もトイレも洗面所も揃っています。更にはキッチンもありますので、自炊したり、持ち寄った料理を温めたりも可能です!

暖かい飲み物も飲めますので、かなり快適ですよ。イメージ的には、誰かのお家に招待されたつもりで楽しめますよ。

レストラン等の料理ではなく、持ち寄りもしたり、部屋の飾り付けなどしたい場合は最高にお勧めです。

広いから、子供も自由に遊べますよ。料理だけではなく、オモチャも持ち込めますし、使わないのは損でしょう!

●レンタルルームを借りる

上記で紹介した様なマンションにお住まいの友達が居なければ、レンタルスペースを借りるのも1つの手ですね。

料金は割高になりますが、割り勘で!笑 マンションパーティールームと同様で、持ち込みや飾り付けなどは自由に出来ますので、

飲食店以外で考えている方にはお勧めです。参加人数によって、部屋のタイプを選択できるのも良いですね。

●でも、誰かのお家が借りれたらそれが1番素敵♪

上記に色々とご紹介しましたが、誰かの素敵なお家を提供してくれるのならそれが1番ですよね。

アットホームで楽しい新年会が出来ますもんね。(貸し手の人柄によるが。)

もし、自分の家をノリノリで提供してくれる方が居たとしても、手土産考えたり、汚さない様にとか、逆に気を遣う間柄ならやめましょう。

有料でも外を借りた方が楽しかった!なんて、ならない様に注意しましょう(^^)

いかがでしたか?お近くに良い場所が見つかると良いですね♪

私はどれも試した事がありますが、なかなか過ごしやすく良かったです。ぜひ参考にどうぞ!

スポンサーリンク

ママ友と子連れでゆっくりしたい!あると便利なアイテム

ではでは、忘年会や新年会に参加する時に持って行ったら便利だった物、あったら使えるよ!という物をいくつか紹介させて頂きますね。

家から持参出来る物もあれば、会場で借りる事が出来ればぜひ!というものもで大公開。

こちらも、気に入って頂ければぜひ採用してみて下さいね(^^)

借りれたら便利編

・ベビーラックやベビーチェア

常に抱っこという訳には行かないので、ちょっとフリーになりたい時にはやっぱりあると便利!

ママ友に抱っこしておいて貰うもありだけど、相手にもお子様がいる場合には使えます。

さすがに持参は難しいけれど、飲食店などなら貸してくれる場合もありますので聞いてみて下さいね。

・CDラジカセ

古いでしょうか?でも、せっかくの新年会ですからBGMにもこだわりたい!

ママの趣味の曲も良し、子供が退屈しないアニメソングも良し!雰囲気作りや子供の時間つぶしに活躍しますので、案外使えます。

・ベビー布団

和食レストランで何と、ベビー用の布団を貸し出ししてくれるお店もありました(^^)

なかなかそんなサービスをしている所はないかと思いますが、ホテルの1室を借りたりする場合はあるかもしれませんね。

・子供のおもちゃや遊具

細かい子供用のおもちゃや、滑り台等の遊具を所有しているところもありますので要チェックです。

子供達の暇つぶしアイテムは多ければ多い程良しとします。

持参したら便利編

・小さい毛布やバスタオル

赤ちゃんや子供はいつお昼寝を始めるか分かりません。少し大き目の物を持参すれば、寝てしまった時にお布団代わりに掛けてあげられます。

床が冷たくて直接寝かせるのに抵抗がある場合には敷く事も出来ますし、授乳隠しにも使えます。1枚あると万能ですので、ぜひ。

・チェアベルト

大人用の普通の椅子には小さい子供は上手く座れません。おやつや離乳食を与える時に、大人用の椅子を使える時にお勧めです!

チェアベルトがあれば、ベビーチェアがない場所でも一緒にテーブルを囲む事が出来ますで親子共に満足ですね♪

色々ある様ですが、私はこれを使用していて使いやすかったので、添付しておきますね☆これは買いですぞ!

・写真撮影用の新年干支のコスチュームや、お正月アイテム

ベタではありますが、楽しく新年会らしい写真を撮るにはあると便利。

鏡餅や羽子板等のお正月アイテムを持たせるだけでも、雰囲気でますよ。

更に、小さい子供や赤ちゃんに干支のコスチューム着せるとホントに可愛いです!

親ばかママ達(笑)は凄く盛り上がって撮影会化しますよ。無ければ無いで良いのですが、あれば良し!

・子供が退屈しないオモチャ等

寝てばかりの時期の赤ちゃんなら問題ありませんが、少し成長するとすぐ退屈します。

なので、持ち運び出来る程度のおもちゃを何個か持参しましょう!

我が家の場合は、遊び慣れている物よりは目新しい物を持参して、長時間遊んで貰えるようにしました。

(新しくなくても、しばらく隠しておいた久々に対面するオモチャでも効果的ですよ♪)

いくつか便利品を紹介してみましたが、いかがでしょうか?

ぜひ、参考にしてみて下さいね(^^)

★年末年始の関連記事はこちら★

喪中の寒中見舞いマナー、文例と友達に一言手書きで添えるなら。
お年賀を渡す時期は?お歳暮と違いは何?ギフトの相場や選び方を解説!
年賀状で出産報告の文例を紹介!赤ちゃん写真はいつの?誰に出すべきか?
年末の大掃除はセスキ炭酸ソーダでキッチンを制する!重曹との違いは?
大掃除で台所の換気扇はセスキつけおきが正解!炭酸ソーダの作り方も紹介

まとめ

今回は、ママ友と子連れで忘年会や新年会をする時にお勧めの場所選びを紹介しました。

小さい子供や、赤ちゃんが一緒のパーティーは場所選びにも気を遣いますよね?

悩めるママ達に参考にして頂ければ幸いです♪

ぜひ、楽しい年末年始をお過ごし下さいね!

よろしければポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。