おみくじの順番 鶴ケ丘八幡宮はどの種類が縁起が良い?当たるって本当⁉

鶴ケ丘八幡宮のおみくじの順番は、大吉、吉、中吉、末吉、小吉、凶、大凶の順番です。
ただし、鶴ケ丘八幡宮のおみくじは非常に大凶が多いです。
観光客も多い神社なので、凶や大凶が出やすいことが口コミで話題になっています。

実際、鶴ケ丘八幡宮のおみくじは吉が6%凶が20%という割合です。

しかし、鶴ケ丘八幡宮は「凶」「強運」に変えることができる神社だとも言われています。

その為、凶や大凶の方が縁起が良いと考える人もいます。
鶴ケ丘八幡宮では、おみくじの結果よりもその後の対処が大事になって来ます。

スポンサーリンク

おみくじの順番 鶴ケ丘八幡宮の場合はずばりこの順です!

鶴ケ丘八幡宮のおみくじは、良い方から大吉、吉、中吉、末吉、小吉、凶、大凶の順番です。しかし、鶴ケ丘八幡宮は強運に変えると言われています。

その為、大吉よりも大凶の方が縁起が良いと言う人もいますし、吉よりも凶の方が出やすくなっています。
中には、出にくい吉を引ける方が縁起も運も良いと言う人もいるので、どのおみくじが良いかは引いた人次第です。

鶴ケ丘八幡宮では、凶や大凶は結ばずに「凶運みくじ納め箱」というものにお納めします。凶運みくじを納めることで、自分に付きまとう凶を振り払ってくれるという考えのようです。

更に、凶運みくじ納め箱の上には矢鏑(やかぶら)が吊るされています。
凶みくじを納めてからこの矢鏑を握ることで、凶運強運に変えることができます。

だから、鶴ケ丘八幡宮では凶が出やすいんです。
凶を引いてしまったからと言って落ち込まず、その後の対処をしっかりしましょう。
凶を引いたあとの処置がちゃんとしていれば、吉がやって来ます。

鶴ケ丘八幡宮のおみくじの種類と鳩みくじって何?

鶴ケ丘八幡宮には、鳩みくじというおみくじがあります。
普通のおみくじが100円なのに対し、鳩みくじは200円です。

鳩みくじとは、箱の中に手を入れて自分でおみくじを選ぶというシステムです。
鶴ケ丘八幡宮の他のおみくじは、筒の中に入った棒を一本選んで、巫女さんに渡しておみくじと引き換えてもらうやり方をしています。その為、自分で選んで掴むことができる鳩みくじは珍しく、観光客の目玉にもなっています。

また、鳩みくじには色んな色の鳩の御守りが付属しています。この御守りがとてもかわいいので、最近では若い女性がこぞって鳩みくじを引こうとしています。

鳩みくじに付属する御守りは、鳩みくじの封と同じ色です。
箱の隙間から中身を見て好きな色を選ぶも良し、自分の直感だけで選ぶこともできる、とてもユニークなおみくじです。

おみくじの内容は選べませんが、鳩みくじの封の色は選ぶことも選ばないこともできます。
だから、何となく自分で運勢を決めている気になって楽しいという声が多いです。
確かに、巫女さんを通じて渡されるおみくじよりも自分で引いたものの方が面白いですよね。

鳩みくじも通常のおみくじと同じように、大凶が多いです。通常のおみくじと同じように凶と大凶は凶みくじ納め箱にお納めして、鳩の御守りだけを持ち帰りましょう。

ちなみに、鳩の色は7種類あるそうです。色とおみくじの内容は全く関係無いので、好きな色の鳩を引いていきましょう。

スポンサーリンク

鶴ケ丘八幡宮のおみくじが当たる!と噂の真相はいかに!?

鶴ケ丘八幡宮のおみくじが当たるという噂ですが、調べても全く出て来ません。
当たるという噂自体も全く出て来ないし、当たったと言う人のブログ等も見つかりません。

鶴ケ丘八幡宮はパワースポットとして有名なので、何となく当たる気になっているだけではないか、という説ならありました。

また、日本人は結構ネガティブなので、凶や大凶という文字を見て「当たってる」と感じているだけという説もあります。

鶴ケ丘八幡宮自体は1180年に建立された神社ですが、その前から稲荷社があったので非常に歴史が古いです。
そういった経緯から、古代の人もこの場所に何らかの力を感じていたという説があります。

それに、鶴ケ丘八幡宮は色々なことにご利益があります。
鎌倉幕府を開いた源頼朝にちなんだご利益が多いのは知っていますか?
源頼朝は、誰だって知っている歴史上の有名人ですよね。

そういった、有名な人や力のある人の名前を出されると、誰だって信じてみたくなります。
そのような逸話のある場所なので、おみくじの内容も自然と「当たる」と感じやすいようです。

皆さんも、おみくじで「吉」を引いた直後にちょっと良いことがあると「当たった!」と感じますよね。

有名な神社なので、その何となく当たったという気持ちが強くなっているだけだと思います。
あまり噂を信じすぎず、おみくじの結果も自分の行動の改善の参考にする程度にしておきましょう。

おみくじの順番は鶴岡八幡宮ならどう?まとめ

鶴ケ丘八幡宮は、とても有名な観光地です。
いつも観光客で賑わっている場所なので、何か大きな勝負事の前には一度ぐらい願掛けとして行ってみたい場所ですね。

それでは、今回のおさらいです。

・鶴ケ丘八幡宮のおみくじは大吉、吉、中吉、末吉、小吉、凶、大凶の順番
・鶴ケ丘八幡宮のおみくじは凶がとても出やすい
・凶を引いても、凶みくじ納め箱に納めることで強運に変わる
・鳩みくじは、自分で選ぶことができる特別なおみくじ
・鶴ケ丘八幡宮のおみくじが当たると言う噂は不明

の5つです。

鶴ケ丘八幡宮に限らず、神社とはパワースポットに建てられるものです。
だから、何となくおみくじも当たるという風に考えてしまいます。
おみくじは面白いものですが、何でもかんでもおみくじのせいにするのは考え物です。
自分の行動を振り返って改善する程度に留めておきましょうね。

よろしければポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。