マザーズバッグのおすすめの形は?軽量で大容量、ポケットが多い物を選ぼう!

こんにちは、管理人のあおいです。

 赤ちゃんや小さなお子様がいるママの必需品とも言えるマザーズバッグ。
かなり沢山のデザインや機能を持つマザーズバッグがあるので、迷ってしまいませんか?
買おうと決めたけど、どんなタイプを選べば良い分からない方も多いかと思います。

 マザーズバッグ大好きな管理人が、失敗しない選び方を解説させて頂きますね☆

スポンサーリンク
 

マザーズバッグのおすすめの形は?

 マザーズバッグと言っても、形は実に様々です。ショルダー、リュック、トートバッグ等があります。
最近では、全ての機能を合わせ持った3WAY,4WAYもあるんですよ♪デザインも本当にオシャレな物が沢山有ります。

 私自身がマザーズバッグが大好き過ぎて、かなり沢山の物を試してみました。
ネットでも沢山調べましたし、店頭で見てみたり、実際に買ってみて、使ったら失敗だったり(笑)

 
 どんなに機能的で素敵なバッグでも、使う環境や、お子様の月齢に合っていなければ不便に感じてしまう事もあります。
以下に、バッグの種類別にどんな方におすすめか紹介させて頂きますね。

・ショルダータイプ(手持ちや肩がけが出来て、ショルダーベルトを付ければ斜めがけ可能なタイプ)

 このタイプは一番定番でマザーズバッグと言えば思い浮かべる形だと思います。
比較的大容量の物や機能的な物が多くて、種類もかなり豊富なので選びやすいです。
ショルダータイプは、赤ちゃんや小さなお子様をお持ちのママに一番おススメ出来ます。
赤ちゃんとのお出掛けはとにかく荷物が多くなってしまいますので、大容量のバッグは良いかと思います。
普段ベビーカーでの外出が多いママは、荷物いっぱいの重いバッグでもベビーカーに掛けてしまう事が出来るので安心です。
ベビーカーを畳んで、バッグを持つ場面でもショルダーベルトがあれば斜めがけで手を空ける事も可能ですよ。

・リュックタイプ

 リュックタイプは、少しお子様が大きくなって歩く様になったママにお勧めです。
あとは、普段抱っこ紐で外出する事が多いママもリュックが便利ですよ。
赤ちゃんや小さなお子様とお出掛けする時は、いつでもパッとお世話が出来る様に両手は空けていたいものです。
リュックタイプであれば、歩き始めたお子様とのお出掛けで途中で抱っこと言われても対応出来ます。
抱っこ紐でお出掛けの場合でも移動中等はやはり両手は空いていた方が何かと楽です。
 私の経験上、ベビーカーが無いお出掛け=リュックだと思います。

 

 余談ですが、私は今2児の子育て中です。上は幼稚園児で下は0歳です。
一番良く使うのは肩がけのトートタイプにもなり、リュックにもなるマザーズバッグです。
基本はベビーカーに掛けますが、いざという時は背負う事も出来るので、実にオールマイティーに活躍しています。

マザーズバッグは軽量で大容量の物を選ぶべき理由

 マザーズバッグは、ショルダータイプであってもリュックタイプであっても軽量かつ大容量の物を選ぶべきです!
これはかなりポイントになるかと思いますよ。

 私はマザーズバッグ初心者だった当初、重さよりデザインでしょ!と思い選んだバッグがありました。
見た目は可愛く気に入ったのですが、実際に使ってみると、、、全然快適じゃないし!!!と愕然としました(涙)

マザーズバッグには赤ちゃんのお世話用品が本当に沢山入ります。ミルク育児の方に至ってはミルク作り用の水筒が入りますし、上のお子様が居れば飲む用の水筒まで。
とにかく水分は非常に重たいです。もちろん、おむつ、着替え、おもちゃ、おやつ、ママの荷物、タオル等、、、、山ほど必要ですから、それはもう重くなります。

なので、デザインは気に入ったからと重いバッグを選らんでしまうと、ホントもう単なる苦行です(><)
ですから、中身が絶対重くなるのでせめてバッグは軽量の物を選びましょうね!間違えると本当に損しますよ。今は軽くて可愛い物が沢山ありますからね♪

 そして、大容量!これも外せないポイントです。
マザーズバッグの中身は、季節や子供の成長に伴いどんどん変化します。こんなに大きな物は必要ないかな?と最初に小さめを買ってしまうと、途中で対応出来ずに買い替えとかバッグ2個持ちが発生してしまうので要注意です。

 例えば、夏場は予備の着替えも薄手でかさばりませんが、冬になると洋服自体も厚手でモコモコしますし枚数も増えます。着せて行った上着も室内で脱げば荷物になってしまいますし、ブランケットも持参する事もあります。
防寒の手袋や帽子にマフラーなんか持った日には、夏とは荷物のボリュームが大違いです。そんな事を想定したら大容量のマザーズバッグを選ばない理由が見つかりませんよ!!

スポンサーリンク

ちなみに、私自身「今日はそんなに荷物必要ないなぁ」なんて思いながら空に近いバッグで出掛けても、途中で買い物したりなんやらかんやらで帰りにはバッグがパンパンなんて事もざらにありますよ。

 騙されたと思って、大容量を選んでおきましょう♪
2人目出産の方なんか、もう大容量以外考えちゃいけませんよ(笑)

マザーズバッグはポケットが多い方が断然便利!!

 ポケットの数、あなどる事なかれ!です。

今の私はポケットの量と配置でマザーズバッグ選びをしていると言っても過言ではありません。もうデザインなんか2の次でも!と血迷うくらいにポケット命です。
ただ数が多ければ良いのではなく、中でアイテムがきちんと仕訳出来て迷子になりにくい配置、外ポケットの充実なんかがポイントです。

 赤ちゃんや子供は愚図ったら待ってくれません。何かこぼした!とかトラブルも日常茶飯事です。
そんな時に、ごちゃごちゃなバッグの中から必要な物を探しまわってはいられないのです。事件が発生したら、いかに迅速にスムーズの対処するかが大切なのです(笑)
なので、ママ自身がマザーズバック内のアイテムをきちんと所定の場所に収納して、いつでも迷う事なくパパッと取り出せる事がベストです。

 アイテム別にきちんと決まったポケットにしまってあげられる。
これは、ママにも赤ちゃんにとってもノンストレス。バッグ内迷子はスムーズにお世話するには、ちょっとイライラしてしまう原因にもなります。
新米ママさんは、外出先での赤ちゃんのお世話に慣れておらず余裕もないですよね?そんなママこそ、ポケット多めのバッグを選らんで下さいね♪

あと、バッグ(リュック)の外にポケットが豊富な事もポイント高いですよ。
バッグのメインファスナーを開けずに、頻繁に必要な物やパッと出したい物を取り出せる事は本当に快適です。
私は、ガーゼハンカチや手口拭き、ベビーマグ、家の鍵やスマホは外ポケットに収納していますよ♪

 
 色々と条件を挙げてしまった様ですが(焦)ご自分が使いやすい!というバッグと巡り合える事を心よりお祈りしています(^^)

私の愛用マザーズバッグ(トート型)
【9日01:59迄ポイント10倍&ママ割りP+5倍】楽天ランキング1位受賞!【ディーコレオリジナル】ママの声から生まれたお出かけラクラク 2wayマザーズバッグ[D’colleディーコレ]5colorsマザーズバッグ/送料無料/[N][MB3][RK1]

リュック型
★2017年SS新作★『ママの欲しい!』を全て詰め込んだ【ハーベストヒルズ】2WAYマザーズリュック キルティング(ブラック)〔RE〕

まとめ

 今回はマザーズバッグ選びのポイントについてご紹介しましたが、いかがでしたか?
まだまだ語り足りないので、近いうちにポイントを絞って記事を更新しようかと思いますので、お楽しみに♪

ランキング参加してます☆ポチっとお願いします(^^)
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。