折り紙で電車の折り方は簡単!平面タイプのJR山手線は子供が喜ぶ♪

こんにちは、折り紙男子のママあおいです。

男の子が大好きな電車は、3歳くらいの子供でも折り紙で簡単に作れますよ!

今回は「電車JR山手線」の超簡単な折り方をご紹介します。

色や柄を変えれば、様々な電車が作れておススメです♪

ぜひ、親子でチャレンジしてみて下さいね(^^)

スポンサーリンク

折り紙の電車は折り方が簡単で男の子が喜ぶ♪

男の子が大好きな乗り物!電車や新幹線などは、オモチャで遊んでも面白いですが、自分で作ってみるのもお勧めなのです♪

小さいな子供は、自分で作った!という事実に大満足!折り紙のでんしゃに愛着持って遊んでくれますよ。

折り紙遊びは、作る物次第で男の子も夢中で取り組んでくれますよ~♪

作った電車をニコニコしながら走らせている姿に、ママもほっこりです(^^)

●用意する物

・折り紙1枚(灰色→1枚)作る電車によって色を変えて下さいね♪

・サインペン(黄緑と黒)

準備する物はなんとこれだけです。

とーーーーっても簡単ですので、ぜひ親子でチャレンジしてみて下さいね。

次の章では具体的な折り方をご紹介していきますね♪

折り紙の電車の平面タイプの作り方(JR山の手線)

では、実際に折り紙の「電車(JR山手線)」の作り方をご紹介します★

1.灰色の折り紙を用意します。(今回使った物は両面灰色ですが、通常の物でOKです!)

2.まず、半分に折ります。

3.袋状になっていない方(2枚になっている方)を写真の幅程度折ります。

4.写真の様に折ります。

5.表に戻します。

6.サインペンで窓やラインを書けば完成です!

どうですか?かなり簡単に作れますよね(^^)

折り方が単純で回数も少ないので、小さな子供でも容易に出来てしまうのがおススメポイントです!

ぜひ、親子で作ってみて下さいね♪

スポンサーリンク

折り紙で新幹線はやぶさやこまちも簡単ですよ♪

今回ご紹介した電車もすごーーーく簡単でお勧めですが、同じくらい単純な折り方で新幹線も作れちゃいますよ♪
数回折るだけで「E6系こまち」や「E7系はやぶさ」も作れてしまうのです!

こんな感じです!

この2つは、どちらも同じ作り方で色を変えただけですよ。中間車両の作り方も紹介しているので、こちらを参考にしてみて下さい☆
折り紙の新幹線は折り方が簡単!はやぶさとこまちの作り方

☆電車の折り方 立体編☆

電車も新幹線も折り紙の種類や柄を変えれば、あっと言う間にアレンジ可能なのです♪

いろんな電車や新幹線を並べると、ウキウキしてきますね!もっと色んな種類を作りたくなっちゃいます!

親子で仲良く、手作りタイムを楽しんで下さい♪

もし、コドモが小さくて1人でうまく折れない場合は、ママがところどころで手伝ってあげましょうね。

我が家は5歳の長男が折り紙が大好きで良く作るので、「男の子が好きな作品」ばかり集めた本を購入して作っていますよ。

折り紙の本にも対象年齢がしっかりあるので、選び方も肝心ですよ。

もし1人で出来る!という事を重視するなら,対象年齢ぴったりか、少し低目の方が作りやすいですよ。

写真が多くて、文字が少ない方が、子供自身が感覚で作れるので良いかと思います。

これ、おすすめですよーーー。
↓ ↓

まとめ

今回は、子供でも簡単に作れる「でんしゃJR山手線」の折り方をご紹介しました。

いかがでしたか?乗り物が大好きな男の子なら喜んでくれる事は間違いなし!!

ぜひお試し下さいね(^^)

あおいのブログでもおすすめの折り紙記事をまとめたページです☆

よろしければポチッとお願いします★
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。