年賀状の写真に子供は失礼になる?嬉しいと感じる人には出してOK!

こんにちは、管理人のあおいです。

お正月シーズンになると、今年の年賀状のデザインをどうするか悩んでしまいますよね?
お子様の居るご家庭では、子供の写真を載せたデザインの年賀状を作成する事も多いかと思います。

ですが、最近では子供の写真を年賀状に載せる事に賛否両論がありますよね?
子供の写真を載せたいが、相手方に失礼になってしまうのではないかと不安になっていませんか?

では、子供の写真は避けた方が良いのかどうか、私目線でアドバイスさせて頂きますね☆

スポンサーリンク

年賀状の写真に子供を載せたい親心

1年に1回だけ作る年賀状です。
お子様の居るご家庭では、1年間で撮りためた写真の中から飛び切りに可愛く撮れてる1枚で年賀状を!!!
と、考えているパパやママも多いのではないでしょうか?

特に、生まれたばかりの赤ちゃんや、小さなお子様がいるご家庭では毎年の年賀状を見比べて成長を感じたりするものですよね。
私自身も今まで年賀状に写真なんて載せたこともなく、大体はその年の干支のイラストを載せた年賀状を出していました。
ですが、長男が生まれた年からは毎年子供の写真を載せた年賀状を送る様になりました。
そして毎年作る年賀状を並べて飾り、成長を喜んでいたりします♪

沢山撮りためた写真の中から、年賀状にぴったりの可愛い写真を見付けて作る方。
その年の干支の着ぐるみを赤ちゃんに着せて、年賀状用に写真を撮影する方。
毎年同じ場所や風景で写真を撮り、1年ごとの変化が分かる写真を撮影する方。

実に様々ですが、皆さん本当に楽しんでいらっしゃいますよね。
わが子の可愛い年賀状を作って、是非みんなに見て貰いたい!そんな気持ちになってしまいますよね。

年賀状に子供の写真は失礼になるのか?

ですが、冒頭でも触れた通り、子供の写真が載った年賀状をあまり快く思わない方もいらっしゃるのも事実なのです。
作った方からしてみれば、すごく良い年賀状が出来たと内心ウキウキしながら出していますよね?
そんな年賀状なのに、実は相手方に良く思われていなかったとなれば、なかなか悲しい事ですよね。

送る相手によっては、HAPPYオーラ溢れる子供写真の年賀状が失礼に当たってしまう事もあるのです。

では、失礼になってしまうのはどの様なケースなのでしょうか???

・未婚のお友達
もちろん、喜んでくれる方も沢山いるとは思います。ですが、中には家庭や子供の写真を不快に思ってしまう方もいるかもしれません。
普段から仲が良く子供とも会った事がある様なら問題ありませんが、そうでない場合は少し様子を見てみて下さい。

・子供の居ないご家庭
結婚されていても、お子様が居ない家庭は沢山あります。
自分にはそんなつもりがなくても、受け取り方によってはマイナスになってしまうかもしれないです。

・普段から子供に興味がない、交流がない人
完全に子供と関わりのない環境で生活している方、そもそも子供があまり得意ではない方。
子供の写真を送られてきても『え!?』状態になってしまう方もいます。

スポンサーリンク

・仕事関係の人
あくまで仕事関係の人ですから、よほど親しい間柄だったり、普段から家族で交流があるとかでなければ、オフィシャルなデザインの年賀状が無難かと思います。

いくつかの例を挙げてみましたが、様々な感情を持つ人が多いのは確かかもしれませんね。

こちらの記事もおすすめ
年賀状で出産報告の文例を紹介!赤ちゃん写真はいつの?誰に出すべきか?

年賀状の写真を嬉しいと思う人には出してもOK

では、子供の写真を載せた年賀状は送らない方がいいの?と不安になってしまう方もいるかもしれませんが、そんな事はありませんよ♪
むしろ、不快に感じる方の方が少ないと思いますし、喜んで見てくれる人も沢山いますから。

私の周りにも、毎年子供の写真の年賀状を楽しみにしてくれている人がいます。
まず1番は子供のおばあちゃん、おじいちゃんです。孫の写真の載った年賀状は、どの年賀状よりも嬉しいらしく、毎年飾ってくれていますよ。
同様に親戚や、自分の兄弟などもすごく喜んでくれて、新年の挨拶時に話題に上がったりします。

他にもママ友との年賀状のやり取りは、むしろ子供の写真がないとつまらないくらいです。
友達の子供がしばらく会っていないうちに、成長してて驚いたり見ていて本当に楽しくなりますよ。

子供の写真入りの年賀状を楽しみにしてくれる方が居るのも事実ですので、悩んでいる方がいるのであれば、是非作って下さい!
と、私自身は思います。何より自分の宝物になりますしね。

もし、子供の写真入りの年賀状を送るのはどうかな?と、悩んでしまう相手が居たらどうしたら良いでしょうか。

そんな時は、思い切って最初から2種類の年賀状を作ってしまうのも手ですよ。
子供写真入りと、スタンダードなイラスト入りの物と2種類作っておけば、仕事関係の方や、あまり親しくない方にもためらう事なく送る事が出来ます。
私自身は、子供写真入りは親族とママ友限定です。それ以外の方には干支のイラスト入り年賀状です。

余計な心配をしながら、わが子の年賀状を出すくらいなら、最初から分けてしまえば気も楽なのでお勧めですよ。

お正月関連の記事はこちら☆
ママ友と子連れで忘年会がしたい♪ママ会ランチのおすすめ場所5選!
喪中の寒中見舞いマナー、文例と友達に一言手書きで添えるなら。
お年賀を渡す時期は?お歳暮と違いは何?ギフトの相場や選び方を解説!
正月飾りは手作りで子どもと簡単に♪折り紙のこまの折り方

まとめ

今回は子供の写真を載せた年賀状について解説してみましたが、いかがでしたか?
ぜひ、参考にしてみて下さいね。
皆さんも素敵な年賀状を作成して、気持ちの良い新年を迎えましょう。

気に入って頂けたらポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。