ミシン初心者におすすめの安い機種とは?幼稚園用ならこの選び方が正解!

こんにちは幼稚園男子のママあおいです。

入園を控えたお子様をお持ちのママが、避けては通れないのが「入園グッズ手作り」です。

そして、入園準備を機にミシン購入を決心したママが悩む事は『どんなミシンを選んだら良いか』だと思います。

超ミシン初心者ママにおすすめの機種を紹介します。

更には、初めてのミシン選びをする時に考えるべきポイントを、自身の体験を元に教えちゃいます!!

スポンサーリンク

ミシン初心者におすすめの安い機種はこれだ!

まずは、私の簡単な紹介をさせて頂きます(^^)

・長男の入園グッズの作成を機にミシン購入に踏み切る

・高校時代の家庭科以来、ミシンやお裁縫から遠ざかる

・ボタン付けがぎりぎり

・ミシンの糸をかける事すら出来ない

こんな感じでした。でも、可愛い息子の入園グッズは手作りしてあげたい!!という気持ちだけで、何のミシン知識もないド素人でした。

そんな私がイロイロ本当に長い時間、下調べしまくって悩みまくって選んだ機種があるのですが、結果的に正解だったなと思うのです。

だから、同じ様な境遇のママに参考になればと思い、記事にしてみました。ご参考にして頂ければ幸いです♪

調べていくと、ミシン初心者向きと紹介していても、本当のド素人には『ご立派過ぎて機能を使いこなせない』とか『シンプル過ぎてド素人にはうまく縫えない』とかあるんです。

高くて性能が良い=超初心者向けと、いう訳でもないし。

最低限の機能だけのシンプルさ=初心者でもきれいに仕上がると、いう訳でもないのです。

そんな中で、私が行きついた機種がコレです。

写真うまく撮れてなくて、ごめんなさい(><)

このミシンはブラザーミシンPS202という機種です。色違いでPS205(ホワイト)、PS203(ブルー)がありますよ。

これは、色んな意味で(この後お話しますが)ミシン超初心者向けかと思いました。

私と同じ様な感覚であれば、間違いないかと思います♪

幼稚園ミシンにおすすめです。入園グッズ手作りに最適♪

お裁縫全般が苦手な、ミシン超初心者がネットの口コミやママ友情報など色々聞いて最後に選んだのが、ブラザーミシンのPS202です。

結論から言うと、非常に満足しています(^^)

この記事を読んでいる皆さんが、私と同じ様な方だとしたら、、、。

きっと、難しいミシン知識の情報をつらつらと書いても『???』ってなるんじゃないかな?と思うので、あえて素人目線の口コミをさせて頂きますね。

PS202で実際に作った物

・絵本バック

・うわばき入れ

・着替え袋

・お弁当袋×2

・ランチョンマット×2

・コップ袋×2

・スモックのデコ×2

・ねんどべらケース

これらを全部作成しましたが、少しも不自由さを感じる事なく綺麗に作る事が出来ました!!!

ミシン自体は入門機で価格も大体17000円~2万ちょいで販売されている様ですので、お手頃ですよね。

最初は『初心者だから、もっと機能性の高い中級機種を買わなければうまく使えないかな?』と不安になりましたが、PS202で十分過ぎると思いました。

刺繍機能や文字縫い機能

この2つの機能は付いていません。最初はこの2つの機能が欲しくて、予算をあげようかと考えていましたが無くて全く問題ありませんよ♪

そもそも、柄付きの生地を選べば刺繍は引き立たないです。名前も同様に目立ちません。おそらくアイロンシールやワッペン等で名前を付けると思います。

何も分からない時は、やたらとこの2つの機能を重要視していたのですが、不要ですし、なければ予算もガクンと下がりますよ☆

入園グッズ作りがメイン目的で購入するのであれば、使う生地ってキルティングとかオックス生地がほとんどになると思うんです。

この2つの生地はとても扱いやすいので、PS202みたいな低価格の入門機種でもすごく綺麗に縫う事が出来ますよ♪

逆に言えば、それ以外の用途があまりないのであれば、中級以上の高価な機種を買っても宝の持ち腐れ!?になりかねないかも。

結論
・ミシンのド素人が、入園グッズの手作りを目的にミシンを購入する場合、2万円前後の入門機種で十分綺麗な物が作れます♪

注意
・ただし価格1万前後の更に格安のミシンはおすすめしません。「自動糸調子機能」が付いていない物が多いので、超初心者には綺麗に縫えません!

難しい説明は割愛しますが、ド素人が楽に綺麗に縫う為には、この『自動糸調子機能』が必須なのです。これがない格安は避けましょう!

スポンサーリンク

ミシンの選び方で初心者が考えるべきポイントとは?

・ミシン初心者

・目的は入園グッズくらいのレベルの作品作り

こんな感じで、私くらいの境遇のママなら予算2万前後の入門機種をお勧めしているのですが、それだけとも言い切れません。

もし、あなたが『将来的にはミシンを趣味にして幅広い作品を作ってみたい』のであれば、最初から6~7万や10万レベルの中上級機種を買うのもありです!

入園グッズを作る事がスタートだけど、洋服やバッグを作る様になりたいとか、先に目的があれば良い機種が無駄になる事はありませんから。

ですが、あくまで『入園グッズが出来れば良い』がゴールで、他の使い道は体操着のゼッケンを縫い付ける事とか、雑巾を縫うとか、であれば入門機種で用が足ります。

後者の場合は(私も含めて)、入園準備が一通り終わるとミシンの出番がなかなか来ない!!そして、クローゼットの奥に追いやられ、、、

次に登場するのは、運動会のゼッケンや、新学期の雑巾縫いだったりします(笑)

ひどい場合は、下の子の入園準備まで日の目を見ない事だってあり得ますよね!?

ならば、後者はやはり入門機種で十分なのです(^^)

初心者のミシン選びでポイントとなるのは自分が作りたい物は何か?幼稚園準備以外にやりたい事はあるのか?をきちんと考える事かと思います。

それらをきちんと考えて、自分の目的に合う機種(レベル)を選べば、無駄になりませんよね?

そんな意味も含めて、私はブラザーミシンのPS202を買って良かったと思っています(^^)

ぜひ、この選び方を参考に考えてみて下さいね♪

私が購入したミシンについてもっと詳しくしりたい方は♪

まとめ

今回はミシン初心者ママのミシン選びについて解説してみましたがいかがでしたか?

入園グッズ作りなら入門機種でも問題なく作れますが、目的によって選ぶ機種を考えてみると良いかと思いますよ。

ぜひ、この記事を参考にミシン選びをしてみて下さいね♪

よろしければポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。