田中力子さんの若い頃や生い立ちは?子供はいるの?今夜くらべてみましたで森星と対決か。

田中カ子(たなか かね)さんは、存命する人物のうち世界最高齢の115歳の女性です。
11月21日放送のテレビ番組「今夜くらべてみました」で特集され、注目を集めています。
1903年1月2日生まれで、1世紀よりも長く生きている女性です。
その出生や人物像、特に長生きの秘訣は多くの人の関心を集めています。

田中さんは9人兄弟の3女として生まれ、結婚して2人のお子さんを授かっています。
女手一つで餅米屋を経営し、第二次世界大戦から戦後の世を生きています。
2005年頃には老人ホームに入居していますが、今もとてもお元気だそうです。

驚くことに、103歳の頃に大腸がんの手術を経験して以降大きな病気にかかったことがないそうです。
その長寿の秘訣はオセロで、老人ホームの入居者やスタッフと毎日対決しているそうです。
115歳になった今でも手押し車さえあれば歩行が可能という、とっても元気なおばあちゃんです。

スポンサーリンク

田中力子さんの若い頃は?生い立ちや経歴

田中カ子さんは1903年、明治36年の1月2日に生まれました。
9人兄弟の3女で、結婚して2人のお子さんを授かっています。
夫や息子が第二次世界大戦に出征する中、女手一つで家業の餅米屋を経営していたそうです。
63歳の時点で隠居していますが、お孫さんや子供に会いに行くなど元気に行動をしています。

2005年頃に有料老人ホームに入居していますが、その時点で既に100歳を超えています。
100歳を超えるまでは老人ホームに入る程の介助すら必要無かったということなので、ものすっごくパワフルで元気なおばあちゃんを想像してしまいますね。

実際、田中カ子さんはとても健康な体をお持ちです。
103歳の頃に大腸がんの手術をして以来、大きな病気を全くしていないそうなんです。
高齢者というとどうしても色んな病気を想像しますが、それらにかからないというのは驚きですよね。

そんな田中さんの趣味は何とお勉強。
今でも週に1回、算数教室に通われているそうです。
他にも詩を作ることが好きなど、とても知的な方です。
「生涯学習」や「一生涯勉強」とはよく言いますが、それを体現している方なんですね。

田中カ子さんの長寿の秘訣!

田中カ子さんの長寿の秘訣はオセロだそうです。
毎日同じ老人ホームの入居者やスタッフと対戦するのが楽しみだそうですよ。
負けず嫌いな性格をしているそうなので、勝つまで何度も対局することもあるそうです。

また、田中さんには食べ物の好き嫌いがありません。
115歳になった今でも1日3食欠かさず食べて、しかもほとんど完食するそうです。
年をとるとどうしても食が細くなったり食事が難しくなりますが、やっぱり長生きされる方は違いますね。

他にも甘い物が好きらしく、コーラなどの炭酸飲料が大好きだそうです。
缶コーヒーや栄養ドリンク、炭酸飲料などを毎日3本は飲んでいるそうです。
飲み過ぎじゃないの?とも思いますが、若者に負けない元気な証ですね。

田中さんは115歳になった今でも、手押し車さえあれば歩くことができるそうです。
私の曾祖母も結構な長寿でしたが、ずっと寝たきりだったので歩けるというのは本当に驚きです。

スポンサーリンク

田中さん以外のご長寿の都千代さんとは?

田中さんが世界最高齢の女性になったのは、実はつい最近のこと。
2018年7月22日に、世界最高齢の都千代(みやこ ちよ)さんが亡くなり、田中さんが世界最高齢になりました。

都さんは1901年生まれなので、田中さんより2歳年上です。
都さんについての情報はあまり見つかりませんが、ウナギやワイン、クリームソーダが好きだったそうです。
田中さんも炭酸飲料が好きだそうなので、炭酸=長生きなイメージを持ってしまいそうですね。

田中さんが115歳201日、都さんが117歳81日ととんでもない長寿記録をお持ちですが、実はまだ1位ではないんです。
実は日本の史上最高齢は117歳249日の田島ナビ(たじま なび)さんなんです。

田島さんは19世紀に生まれ、21世紀に亡くなりました。
2017年の時点で子孫がおよそ160人もいるそうです。
孫どころかひ孫や玄孫、来孫に昆孫と、何代も何代もの子孫を残しています。
2018年4月21日に亡くなり、人類史上3番目の長寿となりました。

これでもまだ史上3番目?と思っちゃいますよね。
117歳でも途方も無い時間に感じますが、実は世界にはあと2人、これより長生きした人がいるんです。

人類史上2番目の長寿は、アメリカのサラ・ナウスさんで、その記録は119歳と97日です。
1880年9月24日生まれで1999年12月30日に亡くなりました。
アメリカで最も長く生きた人物として、ギネスにも認定されています。
サラさんの生涯の間に、アメリカでは7つの戦争が起こっていたというから驚きですよね。

ちなみに、人類史上最も長生きした人物はフランスのジャンヌ・カルマンさんです。
1875年に生まれ、1997年に亡くなった122歳164日という記録は未だに破られていません。
60歳で還暦など、人の年齢ごとに付く言葉がありますが、120歳で「大還暦」となります。
ジャンヌさんは史上唯一、この大還暦を迎えた人物です。

世界最高齢115歳のおばあちゃんまとめ

いかがでしたか?
田中カ子さんは、テレビ番組をきっかけに注目されているおばあちゃんです。
115歳という年齢だけでも驚きですが、その生活ぶりや人物像にも驚かされるばかりですね。
それでは、今回のおさらいです。

・田中カ子さんは115歳で、存命する中で世界最高齢の女性
・田中さんの長生きの秘訣はオセロ
・田中さんが世界最高齢になったのは今年のこと
・日本史上最高齢は117歳249日の田島ナビさん
・人類史上最高齢は122歳のジャンヌ・カルマンさん

の5つです。

田中さんの115歳という年齢にも驚きですが、これ以上に長生きしている方が世界中で4人もいると思うと本当に驚きです。
田中さんはまだまだお元気な方なので、これらの記録も超えるのではないかと、ちょっとワクワクしちゃいますね。

よろしければポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。