一人暮らしを始める方必見! ちょうどよいお一人様サイズの冷蔵庫!おすすめポイント5

こんにちは、管理人のあおいなぎさです。
本日は、一人暮らし用に冷蔵庫を選ぶ時に押さえておくべき5ポイントについて解説していきます。
買ってから後悔しても遅い!今すぐチェックをおすすめします。

スポンサーリンク

一人暮らしの冷蔵庫でおすすめタイプは!?

新生活を始めるうえで、欠かせないのが「冷蔵庫」ですよね。冷蔵庫というと、冷蔵室、冷凍室、野菜室、製氷室と色々な部屋に分かれているのを、想像してしまいます。

・「あれっでも、これってファミリー向け?」

・「一人暮らし用だったら、もう少しコンパクトでもいいのかな?」

・「部屋もワンルームだし、小さい冷蔵庫で十分!」

・「自炊しないんだけど、、、」

なんて、環境も人それぞれ。ここでは、これから一人暮らしを始める方へ、自分のライフスタイルに合った冷蔵庫を選ぶための具体的なポイントをご紹介します。

① 冷蔵庫を置く場所と搬入口

住む部屋によっては、サイズが大きすぎて部屋に入らなかったり、置く場所(キッチンまたは部屋)に困ったりする可能性があります。購入前に冷蔵庫を置く予定の場所の寸法と搬入口のサイズを測っておきましょう。また、冷蔵庫は壁にピッタリつけてはダメです。十分な放熱スペースがなければ、「冷やす」という機能を十分に発揮できないからです。また、冷蔵庫の開閉方式もによっては、スペースに余裕がないと、ドアを開けることができないという恐れもあります。置けるスペースぎりぎりの冷蔵庫を買わないように注意して選びましょう。

② 容量

自炊をする場合は200L以上のサイズがおすすめです。食材も多く保存でき、作り置きの保存にも重宝します。価格は3~7万円位です。

たまの自炊なら130~200Lくらいがおすすめです。夜だけ自炊する場合や、外食と自炊が半々の場合は、飲み物や調味料、炊いたお米やお肉などの冷凍食材を保存できるスペースがあれば、十分でしょう。価格は2~5万円程度です。

ほとんどで自炊しない場合でも130L以上のものが良いかもしれません。買ってきたお惣菜や飲み物を保存することができます。

後で記しますが200L以下の小型冷蔵庫は、自動霜取り機能がついていないモデルが多く、メンテナンスが必要になってくる場合が多いのです。
冷蔵庫は自炊をしない人でも、十分使い道があります。使用用途を明確にすることで、自分に合った冷蔵庫を購入しましょう。

③ 冷蔵庫の開閉方式

冷蔵庫の扉は、左・右いずれか一方の開きや、観音開き両両開きなどがあります。冷蔵庫を置く場所によって、適した開き方も変わるので、冷蔵庫を置く予定の場所の寸法は必ず測っておきましょう。

④ 消費電力

冷蔵庫は使い始めると、ずっと電気を入れておく家電です。消費電力は少ないですが、省エネタイプのものを購入すれば年間の電気代が節約できます。

⑤ 静音性

一人暮らし用の賃貸ルームは、寝室に冷蔵庫を置かなければならないワンルームタイプの部屋もあります。とくに小型冷蔵庫では、騒音に配慮した低速動作などが出来ないため、大型に比べてうるさい稼動音が響きます。十分に考慮しましょう。

スポンサーリンク

一人暮らしだから安い冷蔵庫でいい!?ってそれ本当?デメリットは?

安い冷蔵庫といっても、基準は人それぞれ。ここでは、比較的安い小型冷蔵庫のデメリットにを紹介します。

① 霜取り

今の大型冷蔵庫はどれもファン式ですが、小型冷蔵庫の中には直冷式というものが存在します。違いは、冷凍冷蔵庫内部の霜取りが自動か手動かです。ファン式の場合は霜取りが自動なのですが、直冷式の場合は定期的な霜取りが必要です。

② 静音性

前述のとおり、小型冷蔵庫では、騒音に配慮した低速動作などが出来ないため、大型に比べてうるさい稼動音が響きます。

また、電気代についても大型冷蔵庫は省エネ設計のものが多く、小型冷蔵庫に比べて大きな違いは発生しません。初期費用を考えても、メンテナンスの手間と時間を考えた場合、霜取りが必要ない冷蔵庫をおすすめします。

一人暮らしにぴったりの冷蔵庫選び。押さえておきたい機能とサイズ!

ここでは、さらに押さえておきたい機能サイズを紹介します。
まず一番初めに確認しておきたいのがこの機能です。

① 耐熱性能天板

これは、冷蔵庫の上に熱い物を置いても大丈夫なように設計されてるということです。一人暮らしの場合、ワンルームなどの限られたスペースに、家具や家電を配置していくわけですから、電子レンジやオーブントースターを冷蔵庫の上に置けると便利ですよね。そのための使用ですので、天板が耐熱性のものを選ぶとスペースが有効活用できます。

② ファン式

前述のとおり、やはり直冷式だと定期的に霜取りを行わないと、冷却能力が低下してしまいます。これはかなりの手間と時間がかかるので、ファン式をおすすめします。

一人暮らし冷蔵庫おすすめのまとめ

初めての一人暮らし、快適ライフを送るためにも、冷蔵庫選びは重要なポイントです。まずは、冷蔵庫を置く位置を決めて、その場所のサイズを測ることから、始めてください。あとは、自炊の有無、メンテナンスの容易さなど、自身のライフスタイルにあった冷蔵庫を選びましょう。

よろしければポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。