料理が苦手で子供のご飯が手抜きで自己嫌悪!こんな育児ストレスにぶつかったら。

皆さんは、子供のご飯をどうしていますか?

家事などを学校で教えてくれないので、苦手だという人も少なくないですよね。

かといって料理教室に通うお金も時間も無いし、結構手抜きになっちゃいます。

特に育児中となると、子供の為に栄養満点のご飯も作りたいですよね。

でも、料理以外にも主婦の仕事はいっぱいあります。

この記事で、少しでも皆さんの料理に関するストレスが軽減できたらなぁ、と思っています。

スポンサーリンク

料理が苦手で子供のご飯が品粗に。もっと栄養満点の食事を作りたい!

子育て中のママが一番悩むのが、献立ですよね。

子供の為に栄養素を考えて、色々なおかずを作りたい。

でも、あまり料理が得意じゃなくて同じ味付けになっちゃう…。

炒め物を一品作るだけで精一杯、汁物や副菜なんて分からない!

そんな人も、少なくないと思います。

私もめんつゆで味を付けただけの炒め物とか作って食べてます(焦)

焼肉のたれとめんつゆは本当に便利なので、料理が苦手でも準備しておくと良いですよ。

最近では、献立を指定すれば材料を宅配で送ってくれるサービスもあります。

例えば、酢豚と中華スープを作りたい。

献立を指定すれば、あとはカットされた材料と調味料が配達されてくるというシステムです。

一から作るよりは当然割高ですが、とても便利だし簡単な調理工程で済むので、一度試してみてください。

私も何度か利用しましたが、味も結構美味しいです。

指定できる献立だけじゃ栄養バランスが悪いのであれば、カット野菜などでサラダを作るなど、少し工夫してみてくださいね。

スポンサーリンク

子供のご飯は手抜きでも良い!バランスと品目を揃えよ!

人によっては、クックドゥとか丸美屋とか、インスタントは手抜きだと思いますよね。

でも別に、手抜きじゃないんですよね。

クックドゥを使ったって、材料は切らなきゃいけないし。

炒める必要があるから鍋も汚れるし。

結局、まな板や包丁、鍋を洗う手間があるので、全然手抜きなんかじゃないですよ。

インスタント食品は手抜きだと言う人は、パックを開ければ完成品が出て来ると思ってる人だけです。

だから、手抜きとか気にしなくて良いんです。

クックドゥとかそういうインスタントは、手抜きじゃなくて補助です。

例えば、皆さんは難しい計算をする時に全部自分で計算しますか?

しませんよね。

電卓を使わなきゃ、間違えることもあるしめんどくさくて時間もかかります。

それに、電卓を使うのは手抜きですか?

そんなことないですよね。

インスタント食品っていうのは、電卓と同じなんです。

失敗もしないし、手早く作れる。

調理もするし洗い物もするから、全然手抜きじゃないんです。

出来合いのお惣菜だって手抜きでも何でもありません。

おかず一品ぐらい楽に用意して、その代わり副菜や汁物を作ってみませんか?

気合い入れて作った主菜だけじゃなくって、程々に手抜きした主菜と作り置きの副菜、コンソメを溶かしただけのスープの方が、よっぽど頑張って見えますよ。

それに、どんなに頑張ったって一品じゃ栄養バランスは悪いです。

だから、そこそこ手抜きして品目を増やしましょう。

カット野菜とか、包丁を使わなくて良い食材も多いです。

そういうものを使って、少しでも楽にご飯を作りましょう。

簡単なものを作る習慣があれば、少しずつ料理もできるようになります、焦らなくて大丈夫です。

育児は料理を手抜きしても、まだまだ大変!適度にゆるく。


皆さんの悩みは料理だけですか?

子供が甘えて来るとか、旦那さんが何もしてくれないとか、もっともっと色々ありますよね。

子育てというのは、どんなブラック企業で働くよりも大変です。

会社だったら誰かが助けてくれますが、お母さんという生き物はなかなか助けてもらえません。

だから、手を抜けるところはとことん手を抜きましょう。

ご飯が手抜きとか、ワガママ言う人が悪いんです。

子供の面倒も旦那の面倒も見てご飯もバッチリなんて、いつか体を壊しますよ。

だから、優先順位を決めましょう。

例えば、子供が危ないところに行かないよう見張るのは大事ですよね。

子供が熱を出したら看病するのが一番大事です。

その次に家の事です。

特にご飯は、食べなきゃ力が出ないので必要です。

でも、子供に比べればそんなに大事なことじゃないですよね。

だから、子供を見守る時よりずっと手抜きで良いんです。

子供をしっかり見張って疲れたから、ご飯は手抜きで良いや。

それで充分です。

子供をちゃんと見守っているんだから、すっごく良いお母さんですよ。

で、最後の最後が旦那さんです。

旦那さんは大人だからほっといて大丈夫です。

子供みたいに何もできないような旦那さんはね、甘やかしちゃダメですよ。

甘やかして良いのは子供と奥さん、つまりあなただけです。

自分と子供を甘やかして、適度にゆるい家事をしてください。

お母さんが疲れてピリピリしている家庭より、ゆるくてお母さんも笑顔でいられる家庭の方が、ずっとずっと子供の為になりますよ。

まとめ

家事って、学校とかでは教えてくれないのにやることが多過ぎて大変ですよね。

特に料理は毎日必要なものなので、どうして良いか分からないこともあると思います。

それでは、今回のおさらいです。

・献立を決めて、宅配サービスを利用してみる

・気合いを入れた主菜だけより、手抜きした主菜と副菜の方が良い

・インスタントは手抜きなんかじゃない

・何でもしっかりやって疲れてるお母さんより、ゆるくて笑顔のお母さんが素敵

の4つです。

家事の手抜きとか、すぐに「子供が可哀想」と言う人がいます。

でもね、全然そんなことありません。

可哀想な子供は、家事がバッチリでもお母さんがピリピリしてるとか、遊んでもらえない子供です。

家事が手抜きでも子供に優しい、家で笑顔でいてくれる。

そんなお母さんが、一番素敵です。

だから、適度に自分を甘やかしてゆるい家事をしてくださいね。

よろしければポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。