もうすぐ夏休み!!気になるみんなの旅行の計画とその動向は!?

今年の夏休みも、もうすぐですね!!
みなさん、そろそろ夏休みの計画を考え始めた頃ではないでしょうか?
毎年のことですが、旅行の計画をたてる時、「どんなところが流行っているのか」「どんな旅行プランが人気なのか」気になりますよね?また、そんな情報を知っていると旅行を計画するうえで、とても役立ちます。今回は、そんな旅行計画に役立つ、夏休みの気になる動向について調べてみました。

スポンサーリンク

夏休みの旅行先にファミリーにおすすめ!!人気の場所は?

最近は、「お得」という言葉がキーワードになった旅行プランが多くなっています。
「格安航空機」の登場や住んでいる地域の人の暮らしや文化が体験できる「民泊」という、宿泊方法が新たに登場したため、たくさんの人がお得に旅行ができるようになってきています。
依然として、国内全体的に節約傾向だという情報もありますが、今年は、海外旅行の「お得」プランに負けず、国内旅行の「お得」プランを楽しむ人が増えるのではないかと予想がされています。
私も、今年は珍しく国内旅行を楽しむ予定なので、もしかしたら、この予想も当たっているかもしれないですね!?

それでは、このような旅行の動向を参考にファミリーにおすすめの国内旅行先や人気の場所をご紹介しますね!!

≪ファミリーに人気のある場所≫

・沖縄県『美ら海水族館』

・北海道『旭山動物園』

・千葉県『鴨川シーワールド』

このように、家族旅行では、水族館や動物園のように自然を感じることができたり、動物たちと触れ合えたりする場所が人気でした。それだけではなく、移動も少なくて済むという理由もあるのかなと思います。旅行先では、観光場所に行くために移動が必要です。普通でも大変な移動なのに小さな子供のいるファミリーは、もっと大変です。そのため、1ヵ所で1日中みんなが楽しめてしまう動物園や水族館は、ベストな旅行場所なのです。園内や館内は歩きますが、そこから別の観光地に向かうわけではないので、移動の混雑でイライラしたり、疲れたりもしません。それに、可愛い動物たちを見ているとみんな心が和んで癒されてしまいます。だから、家族旅行に動物園や水族館は、とてもおすすめの場所なんです!!

≪夏の家族旅行におすすめ!!≫

特に、夏休みの旅行先に私がおすすめしたいのが、沖縄県『美ら海水族館』です!!
見どころは、館内の大水槽「黒潮の海」で泳ぐジンベイザメのお食事タイムです!!
1日2回PM15:00とPM17:00に行われています。
大きなからだで豪快に食べる姿は迫力があり、毎回とても人気のイベントです。
館内に入ったら、すぐプログラムをチェックして、ぜひ、ご覧になってくださいね。
「黒潮の海」の水槽の正面から眺めるのもベストですが、
大水槽横のカフェ「オーシャンブルー」でお食事をしながら眺めるのもおすすめですよ!!
要チェック
ジンベイザメのお食事タイムは、本当に人気です。まず、入館したら、プログラムの確認と、観覧する場所など、計画立ててみることをおすすめします。

夏休み!!沖縄旅行の予算はどのくらい!?


沖縄旅行にかかる往復の交通費は、年間平均でだいたい(大人1人)3万円ぐらいです。
8月のように混雑する時期になると往復で(大人1人)4万円ぐらいになります。
交通費だけでこのぐらいの予算になってしまうので、各旅行会社から出ているホテル付のプランや移動手段として便利なタクシー付きプランなどのパッケージツアーが夏の沖縄旅行には「お得」で「おすすめ」です。

それでも、8月中旬に入るとお得なツアープランも高くなり、(大人1人)8万~10万円近くにまでなります。旅行するなら、7月下旬か8月初め、8月下旬がお得です。
特に8/25以降は、(大人1人)5万~6万円とお得な価格になります。日にちによっては(大人1人)4万円前後になる日もありますよ。予算や日程によってもこの時期は、旅行費用が大きく変わってきます。みなさんとご家族のベストなお得プランを見つけて旅行を楽しんでくださいね!!

まとめ

どうでしたか?
夏休みのプランに沖縄旅行、とっても楽しそうですよね?
他の旅行先でもそうですが、夏休みは日にちによって、大きく旅行費用が変わってきます。
お得なプランを見つけて、楽しく、充実した夏休みを過ごしてくださいね。

≪おすすめのお役立ち情報≫

『美ら海水族館』には、館内に「美ら海水族館ガイド」があり、無料で配布されています。
水族館に展示されている魚たちがのっているシート状のもので、全部で10種類あります。ぜひ、館内を探しながら、思い出作りに集めてみてくださいね。
旅行から帰ったら、夏休みの自由研究や夏休みの思い出作文に役立ちそうですよ。

宜しければポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。