一人暮らしの食費を社会人が1カ月1万円に抑える神業的節約術とは!?

一人暮らしの中でも大きな負担になって来るのが、食費です。

削ろうと思えば削れるけど、できれば美味しいものを食べたいですよね。

それに、自炊も面倒だし最近はどのスーパーも高い…。

そんなお悩みを抱えている人、いっぱいいると思います。

そこで、今回の記事は一人暮らしの食費についてまとめてみました。

簡単な節約術についても調べて来たので、一人暮らしで食費が高いことに悩んでいる方はぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

一人暮らしの食費は1カ月にどの程度?無駄遣いを洗い出す事から始めるのがおすすめ。

そもそも、一人暮らしの1ヶ月の食費はどの程度か知っていますか?

実は、平均で4万円もするんです。

そのうち1万円が外食などの交際費なので、自分一人で3万円ぐらい使ってることになります。

では、この3万円をどうやって1万円以下に抑えましょう?

まずは、無駄遣いを洗い出すところからです。

皆さん、買い物した時のレシートは持っていますか?

財布がかさばるしどうせ読まないし~、というどんぶり勘定をまずは卒業しましょう。

レシートは必ず貰って、家計簿をつけましょう。

で、そのレシートに必要無い物は含まれていませんか?

例えばコンビニのレシートなんて分かりやすいですね。

コンビニはとても無駄遣いをしやすい場所なので、まずコンビニのレシートを集めてください。

どうですか?何枚ぐらいありましたか?

お弁当やお惣菜など、コンビニで買うとスーパーよりどうしても高くついてしまいますね。

それに、コンビニは新作スイーツが多い上にアニメなどのコラボ商品もあるので、ついつい無駄遣いしがちです。

だから、食費を抑えるにはまず「どれぐらいコンビニを利用しているか」を知るのが大事です。

コンビニに行かない=無駄遣いをしない、と言っても過言ではありません。

コンビニに行く頻度が高いなぁと言う人は、ちょっとコンビニに行くのを控えましょう。

それと、どんなお店でも必ずレシートを貰いましょう。

いつ、どれだけのお金を使ったかが分からないと無駄遣いを知ることができず、出費が全く減りませんからね。

スポンサーリンク

一人暮らしの食費を1万円に抑える神業的節約術5選!

ここで、食費を抑える為の節約術を紹介します。

簡単にできることなので、初めての一人暮らしでも無理なく挑戦できますよ。

それと、食費は我慢すればいくらでも削ることができます。

でも、無理し過ぎると病気になって余計なお金が必要になります。

無理をしないで、適度に自分を甘やかすことは忘れないでくださいね。

そして、記事の見出しは1万円に抑えるとなっています。

しかし、いきなり1万円はちょっとハードルが高過ぎるので、1万5千円ぐらいを目標に始めましょう。

いきなり1万円なんて厳しい目標にすると、つらいだけですよ。

1.1週間分の食料をまとめ買い

1万円を目標にすると、1週間に使えるお金は2500円です。

大体のスーパーは何曜日に何かを値引きするサービスがあるので、その日を狙って1週間分の食材を買い込みましょう。

例えば私の家の近所では火曜日はちょっとだけ生鮮食品が安いです。

だから、火曜日にまとめ買いして小分けにして冷凍しています。

2.買い物メモを作る

買い物に行く前に、必ず冷蔵庫を見ましょう。

何がある、何が無いかをキチンと確認してメモを取ります。

そして、そのメモに従って買い物をします。

そうしないと、既に家にある食材を買ってしまったり余計な買い物をしてしまいます。

面倒でも、必ずメモを持ちましょう。

3.ポイントカードを活用する

普段は切り詰めていても、いつかお米のように高い物を買う日が来ますよね。

その時はポイントカードを使いましょう。

普段からポイントカードを使ってポイントを溜めておけば、高い物を買う時に使えます。

少しでも出費を減らす為に、ポイントカードをフル活用しましょう。

4.パスタを活用する

パスタって何となくオシャレなイメージがありませんか?

オシャレ=高いので、パスタは節約に向いてない気がしますよね。

でも、パスタって茹でて適当に調味料をかけるだけで食べれるからすごく節約向きなんです。

お米よりも安いので、簡単なパスタレシピはいくつか知っておきましょう。

5.鶏むね肉と卵を活用する

節約を続けると、どうしても栄養バランスが偏ってしまいます。

そんな時に役立つのがです。

卵は価格が安定している上に栄養価が高いしどんな料理にでも使えるので、ぜひ買っておきましょう。

他にも、鶏むね肉はどんなスーパーでも安いです。

色んな料理に使えるので、鶏に感謝してこれらの食材を活用しましょう。

一人暮らしの社会人の節約術まとめ

いかがでしたか?

一人暮らしの食費は、大きな悩みになって来ます。

我慢すればいくらでも削れるものですが、それでは体を壊してしまいます。

それでは、今回のおさらいです。

・レシートを必ず貰う

・コンビニに行かない

・食材は安い日にまとめ買い

・ポイントカードを使う

・パスタや卵など、安い食材を活用する

の5つですね。

食費は確かに我慢すればいくらでも削れます。

しかし、それで体を壊したりストレスを抱えては意味がありません。

厳しくし過ぎず、適度に自分を甘やかすことも忘れないでくださいね。

よろしければポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。