クリスマスツリー飾りの名前知ってる!?ライトや電飾はledが良いって本当?

クリスマスに欠かせないのが、クリスマスツリーですよね。

大きなモミの木にたくさんの飾り付けて、クリスマスをお祝いします。

ところで、皆さんはクリスマスツリーの飾り…オーナメントについてどれくらい知っていますか?

何だか、赤とか金色のボールみたいなものを吊るしたり。

星の飾りステッキヒイラギなんかが定番ですよね。

実は、これらにもちゃんと名前があるんです。

せっかく飾り付けるなら、名前も知っておきたいですよね。

この記事では、クリスマスツリーのオーナメントについて解説しています。

スポンサーリンク

クリスマスツリーの飾方!センスが光るライトの素敵な使い方とは?

クリスマスツリーのオーナメントとして、皆さんはどんなものを想像しますか?

代表的なのは、

・ボール

・星

・ステッキ

・サンタクロース

・綿

・ヒイラギ

・電飾

などですよね。

これらを飾り付ける意味は、皆さん知っていますか?

カワイイとか、キレイだからって飾る訳じゃないんですよ。

一つ一つ、順番に解説しますね。

赤や白のボール

これはオーナメントボールといって、リンゴの代わりに飾られています。

アダムとイヴの話は知っていますよね。

クリスマスはキリスト教のお祭りなので、聖書に記された禁断の果実であるリンゴを飾っているんです。

星の飾り

クリスマスツリーのてっぺんに飾る星を、トップスターと言います。

輝く星が、遠く離れた賢者をキリストの生誕地まで導いたという逸話から、希望の星という意味で飾っています。

紅白のステッキ

これもクリスマスの定番ですよね。

これはキャンディケインという名前で、羊飼いが使う杖を意味しています。

キリスト教の考えとして、人間は羊、神は羊飼いというものがあります。

神様の持っている道具を飾って、お祭りをしているんです。

綿

クリスマスツリーの飾り付けに使いますよね。

これは、雪を表しています。

冬ですから、雪をイメージした飾りをするのは、当然とも言えますね。

ヒイラギ

トゲトゲの葉っぱに赤い実でお馴染みのヒイラギです。

ヒイラギは、キリストが処刑される時に被っていた冠です。

色んな色の電飾

これもクリスマスの定番です。

これは、キリストが夜を照らす光とされていたことに由来します。

クリスマスツリーの飾り付けですが、できるだけ色合いをまとめるとオシャレに仕上がりますね。

最近はナチュラルなインテリアが流行なので、それに合わせ落ち着いたオーナメントがオススメです。

また、シックで落ち着いたインテリアの場合も、落ち着いた色合いでまとめましょう。

シャンパンゴールドのボールや、電飾の色も控えめが似合います。

カジュアルな内装であれば、鮮やかな色のツリーも似合いますよ。

ですが、迷った時にはやっぱり落ち着いた色です。

彩度の低い穏やかな色は、周囲の色とケンカしません。

逆に、鮮やかな色は周囲とケンカしがちで落ち着いた部屋になりません。

ついつい明るい色や鮮やかな色を選びがちですが、インテリアとの相性も考えると素敵に仕上がりますよ。とは言え、子供がいる家庭なら子供が喜ぶ物を選ぶのが楽しくて良いですね☆

スポンサーリンク

クリスマスツリーの電飾をledに変える場合のメリットと注意点は?

電気代の都合などから、電飾をLEDにする家も多いですよね。

特に壁中に飾ったり、門柱まで飾る人からすれば、LEDの省エネっぷりは素晴らしいですよね。

それに発熱もしないので、子供が触ってもヤケドをしないので安心ですよね。

電気代も安くて長持ち、安全となると、LEDへの変更も考えてしまいますね。

ですが、LEDは白熱電球より明かりが白っぽいです。

その為、クリスマスムードを盛り上げるのは少し苦手です。

また、最近はLEDファイバーというクリスマスツリーがあります。

枝葉も含めすべてがLED電飾でできているので、飾り付けの必要すら無いんです。

飾り付けが楽しいという子供がいる家庭には向いていませんが、結構便利なんですよ。

それと、クリスマス用の電飾をLEDに変える場合、少し気を付けて欲しいことがあります。

LEDは、従来の白熱電球より壊れやすいです。

もしも子供がいる場合、ぶつかったり落としたりすると、すぐに割れてしまいます。

割れてしまうと、当然ケガの原因になるので、細心の注意を払いましょう。

それに、屋外に電飾を飾る場合は火災の原因にもなります。

雨や風で漏電して火事になってしまうこともあるので、屋外への飾り付けは避けましょう。

クリスマスツリー飾りのまとめ

いかがでしたか?

クリスマスの飾りにも意味があるというのは、知らない人も多いと思います。

それでは、今回のおさらいです。

・クリスマスの飾りはキリスト由来のものが多い

・ツリーの飾りは落ち着いた色でまとめるとオシャレ

・LEDは電気代も安いし発熱しないので安心

・屋外への電飾は危険だからやめておく

の4つですね。

特に、屋外への電飾は本当に気を付けてくださいね。

よろしければポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。