子育ての息抜きの仕方 旦那様の協力を得てカフェで気分転換はいかが?

子育て中のママには、何かとストレスが付きまといますよね。

少しは自分の時間が欲しいとか、もっと旦那様にも子育てに興味を持って欲しいとか。

そんな時に、自分の好きなコーヒー紅茶を飲んで一息できたら、とても素敵ですよね。

この記事では、子育て中の息抜きについてまとめています。

できるだけ実践しやすいものをまとめているので、忙しさやストレスでパンクしちゃう前に、ぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク

子育ての息抜きの仕方 ママ達の気分転換アイディア色々大公開!

子育て中の息抜きをどれだけ知っているかで、ママのストレスはかなり変わります。

色んな息抜きを知っていれば、当然それぞれの場面で使い分けることができますからね。

今回は、実践しやすい簡単な息抜きをご紹介します。

1.プチピクニック

ピクニックと言うと、早起きしてお弁当を作って…というイメージですよね。

ですが、息抜きなのでそんなめんどくさいことしなくてヨシ!

お昼時におにぎりをいくつか作って、近所の公園に出かけましょう。

家の外でご飯を食べるだけでも、少しリラックスができますよ。

草木の多い公園の方がリラックス効果も大きいので、できれば緑の多い公園に行ってみましょう。

また、5分程度のお散歩もオススメです。

子育て中は忙しくて家にこもりがちですが、日光を浴びることでストレスの軽減になります。

疲れたから外出はちょっと…と思うのではなく、疲れているからこそお散歩をしてみてください。

2.お気に入りのスイーツを食べる

甘い物は、ストレス解消にピッタリです。

食べ過ぎは太ってしまうので注意が必要ですが、お菓子を食べるのはとてもリラックスができます。

子供が生まれると、どうしても子供の欲しがるお菓子を買ってしまいますよね。

ですが、大人がこっそり食べるもの、と割り切って自分の為のお菓子を買ってみましょう。

特にカカオにはストレスを軽減する効果があるので、チョコがオススメです。

子供がお昼寝をしている隙に、こっそりとちょっとお高いチョコを食べる。

また、お子さんにココアを飲ませてあげることはありませんか?

その時に一緒にココアを飲んで一息つくのもオススメです。

3.手芸や塗り絵をやってみる

手芸と言うと、少しハードルが高いかも知れません。

しかし、最近では簡単なキットも売っているので、何か一つ作品を作ってみるのもオススメです。

一つ作ることができれば、他のものも作ってみよう!と前向きな気持ちになれます。

特に塗り絵は、自分で色を考える必要があります。

子供に塗り絵を買ってあげる時に、自分も「大人の塗り絵」を始めてみませんか?

考える」ことで脳を刺激してあげると、快感を司るドーパミンがたくさん出るんです。

脳も体と同じで、普段と違う部位を動かしてあげるととても気持ちが良いですよ。

また、手芸も塗り絵も、集中するので疲れてしまうイメージがありますよね。

ですが、これらはとても良い息抜きになるんです。

というのも、子育てはなかなか達成感が得られませんよね?

達成感が得られないと、人はどうしても継続が難しくなってしまいます。

しかし、手芸も塗り絵も、必ず完成するものです。

完成した時の達成感で、ストレスを軽減することができますよ。

子育ての息抜きに旦那様の協力は不可欠!?しかしその現実は。。。

子育ての息抜きには、旦那さんの協力が必要です。

小さな子供は誰かに預けておかないと、何があるか分かりません。

ですから、旦那様に預けてママは息抜き…という形が望まれているんですね。

しかし、実際に子育てに協力してくれる旦那様は少ないです。

ママは自分のペースで動けないのに、夫は自分の好きに動いててずるい!

という夫婦喧嘩もよくありますよね。

ひどい人だと、子供が泣いていても「泣いてるよ」と言うだけで何もしないこともありますよね。

お腹が空いた、おむつを替えて欲しいと泣く小さな赤ちゃんを放っておくのは日常茶飯事。

「何で泣いてるのにおむつも替えてくれないの!?粉ミルクもココにあるでしょ!?」

と怒鳴って夫婦喧嘩になることもよくあるみたいですね。

もう平成も終わると言うのに、いつまで経っても子育ての環境は良くなりませんよね。

母親が面倒を見るもの、という認識はいい加減に捨てなければいけないと思います。

二人で産んだんだから、責任持って二人で育てるべきなんですよ。

簡単なことからで良いから、子育てに参加してもらえるとママもピリピリしなくて良いんですけどね。

せめて自分の洗濯物は自分で畳むとか、自立はして欲しいものです(笑)

スポンサーリンク

子育ての息抜きはカフェタイムが至福の時。おすすめの過ごし方は?

皆さんは、カフェでまったりするのって好きですか?

カフェ巡りは、今や女性の趣味の一つですよね。

子育てに協力的な旦那様であれば、子供を預けてカフェでのんびりするのも良いですよね。

コーヒーや紅茶の匂いを嗅ぐと、何だか癒されませんか?

読書などの趣味に没頭してみるのも、良いリフレッシュになりますよ。

子連れだといつグズるか分からなくて心配…という場合は、テイクアウトも良いですね。

お子さんと一緒におやつを食べるのも、子供との交流の場になります。

また、どうしても忙しいし旦那も子供を見てくれない家庭もありますよね。

そういった場合は、「お家カフェ」がオススメです。

ちょっと良いコーヒーや紅茶を買って、子供のお昼寝中にゆっくり楽しむだけです。

最近では、スタバなどでも美味しいコーヒーを売っていますよね。

安いインスタントではなく、ご褒美としてちょっと高いものを選んでみてください。

ちなみに、私もカフェが大好きです。子供が生まれる前は、毎日の様にカフェめぐりをしていました。なので、今では毎晩子供が寝た後にお家カフェタイムをするのが毎日の楽しみになっています。

普通のコーヒーだけでは物足りないので、ネスプレッソコーヒーマシンを購入してフワフワミルクのカフェラテも楽しんでいますよ(^^)店舗に出向かなくても満足出来る美味しさなので、かなりオススメです!!

私は、これと全く同じ物を所有しているのですが重宝し過ぎて元取りました(笑)
最近では、アレンジメニューまで自宅で作り始めてお店みたいになってます☆けど、こんな小さな楽しみが日々に活力を与えてくれますよ♪

紅茶もティーバックではなく、リーフで楽しんでみませんか?

ティーポットを洗うのはちょっと面倒ですが、ティーバックより香り高くて落ち着きますよ。

お茶菓子もあれば、さらにゆったりした気分を楽しめます。

お気に入りのケーキ屋さんでケーキを買って、月に1度のご褒美と決めるのも素敵ですね。

子育ての息抜きの仕方まとめ

いかがでしたか?

子育て中のストレスは、こまめに発散しないとうつ病などにもつながります。

ママがピリピリしていると子供にも伝わってしまうので、できるだけ息抜きをしてくださいね。

それでは、今回のおさらいです。

・近所の公園でプチピクニック

・5分程度の散歩

・自分専用のお高めお菓子

・子供を預けられるなら、カフェでのんびりしてみよう

・カフェに行けないなら、お家カフェでちょっと良いお茶を楽しもう

の5つですね。

特にお家カフェは、子供がグズりそうで心配だと言う方にもオススメです。

一緒におやつを食べることで子供と話す場にもなりますし、お昼寝中にこっそり楽しめば自分へのご褒美にもなります。

少しでも育児のストレスを軽くできるように、簡単な息抜きから始めてみてくださいね。

よろしければポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク