折り紙で男の子の顔の折り方 幼稚園児も簡単に作れて喜ぶ作品を紹介♪

こんにちは、折り紙男子の母あおいです。

折り紙で男の子の顔の折り方を解説します!簡単なので幼稚園児にも楽勝ですよ♪

洋服着せたり、兜をかぶせたりのアレンジ方法も紹介して行きます。

可愛い作品なので、小さい子供や幼稚園.保育園児も喜ぶ仕上がりです。

ぜひぜひ、親子の手作りタイムを楽しんでみて下さいね~☆

スポンサーリンク

折り紙で男の子の顔を作ってみよう!

親子で折り紙タイムって、案外楽しいんですよ~!最初は息子に「折って!折って!折ってーーーー!!!」と、せがまれる中で仕方なく作り始めた折り紙ですが。笑

毎日毎日続けるうちに、案外楽しいではないか!という領域に達してしまった管理人あおいです。

最近では、ゲームとかテレビとかに夢中でずっと離れない子供が多いみたいですから、折り紙に夢中になってくれる息子を可愛く感じたりましてます♪

折り紙を楽しむポイントとしては、、、。

1.頑張れば子供が1人でも作れるくらいの難易度の物にトライさせる事。

これ、結構大事ですよ~♪『ママ、僕1人でこんなすごいの作れたよ!!!』って、達成感が息子の意欲を掻き立てています。笑

2.出来た作品は褒めちぎる

1人で作った作品を見せて来たら、ベタ褒めしましょ。こどもも得意になって、次々に新しい作品にチャレンジしてくれます。やっぱママに褒められるのが1番の栄養剤ですね☆

3.作った作品は、壁とかに飾ってあげる

上手に出来て、本人も気に入っている様なら短期間でもOKですので壁に飾ってあげましょう。毎日通りかかって、貼ってある作品を見ながらニコニコしてます♪

あおい家ではこんな感じで、折り紙タイムを続けています(^^)

さてさて、そんなこんなで。本日ご紹介の『男の子の顔』は、とーーーーっても簡単で幼稚園児にも1人で作れるおすすめ作品です。アレンジネタも豊富なので、ぜひぜひチャレンジしてみて下さいね。

折り紙の男の子の折り方 かぶとや洋服も着れちゃうよ☆

では、早速ですが『おとこの子の顔の作り方』を解説していきまーす☆

用意する物

・黒とか茶色の折り紙1枚 (髪の毛の色にしたいカラーを選びましょう。)

・サインペン

●折り紙の男の子の顔の折り方

1.折り紙を1枚用意します。

2.2回四角に折ります。

3.開くとこんな感じの折り目になりますよ。

4.写真の様に2つの角を折ります。

5.両サイドを後ろ側に向けて折ります。

裏から見るとこんな感じです。中心の線に合わせて折りましょうね。

6.上の三角部分を後ろに折ります。

後ろから見るとこんな感じです。

7.下の部分を後ろに向けて折ります。

後ろからみるとこうですよ~。

8.4つの角を後ろに折ります。

9.茶色い髪部分の角を後ろの折ります。

10.サインペンで顔を書いたら出来上がりです♪

いかがですか?単純な手順で、工程も少な目ですので小さい子供でも折れちゃいますね。顔の表情をイロイロ変えてアレンジも楽しめますよ☆

こんな感じで、折り紙兜をかぶせれば、『子供の日飾り』に大変身です!!!同じ大きさの折り紙で兜を作ると、ちょうどかぶれる良い大きさなのでおススメです!

写真の折り紙かぶとの折り方はこちらです。

↓ ↓ ↓
チェック

更に、お洋服を着せるアレンジも可愛いですよーー。

こんな感じで服を着せてあげると、ますます素敵な作品になりますね。これも簡単に作れるので、ぜひ今回紹介した男の子の顔と一緒に作ってみて下さいね。

折り紙の洋服の作り方はこちら☆

↓ ↓ ↓
チェック

本日は折り紙で洋服のシャツの簡単な作り方を紹介します!幼稚園児でも出来る易しい折り方でおすすめです。 更に、作ったシャツを可愛くアレンジする方法も大公開☆子供が喜ぶ事間違いなしですよ♪
スポンサーリンク

折り紙で幼稚園児が簡単に作れて喜ぶ作品集

今回の記事では男の子の顔をご紹介しましたが、こちらのブログでは他にも子供が喜ぶ、遊べる折り紙をアレコレと紹介しています。管理人あおい家の長男が喜んでくれた作品をいくつかご紹介してみますので、お好みの物があればチャレンジしてみて下さいね☆

折り紙の昆虫シリーズからは、クワガタ&テントウムシです!!

可愛い&簡単シリーズからイヌ&鉛筆&チューリップです♪

子供が気に入った物があれば、ぜひチャレンジしてみて下さいね(^^)

まとめ

今回は、小さい子供でも簡単に作る事が出来る『男の子の顔』の折り方を紹介しました。

アレンジが豊富に出来る作品なので、季節ごとのコスチュームを着せて1年中活躍させちゃいましょう!!

ぜひ、親子で折り紙タイムしてみて下さいね☆

よろしければポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。