母の日プレゼントに孫の写真をアルバムで贈ろう!おすすめアイディア紹介

こんにちは、管理人のあおいです☆

母の日プレゼントに孫の写真を贈りたいと考えている方に、おすすめ方法をご紹介します♪

最近では様々な方法で写真を編集出来ますから、迷ってしまいますよね☆

大好きなお母さんが喜ぶ方法を、ぜひ見付けて下さい(^^)

スポンサーリンク

母の日のプレゼントに孫の写真を贈る理由

母の日に何をプレゼントとして贈ろうか、毎年悩んでしまいませんか?管理人あおいも実母が大好きなので、毎年プレゼントをしています。

今までは、母が大好きなバッグやメガネケース、ケーキやお花等、様々なギフトをプレゼントしてきました。ですが、近年の鉄板はもっぱら孫系です。(笑)

ケーキ+孫

カーネーション+孫

バッグ+孫

孫!孫!孫!とりあえず、何かプレゼントする時にはもれなく孫グッズが付いてきます!的な感じにしております。

と、言うのも。やはり、母が孫の事を溺愛していて3度の飯より孫!!だからです。完全な孫フィーバーです。けど、不思議と自分の親ならフィーバーされても不快じゃないという(笑)嫁って勝手、、、

そんな、もれなく付いてくる孫関連グッズですが。やはり鉄板ネタは孫の写真だと思います(^^)

普段からLINEで、バシバシ写真は送りまくっています。でも、形に残して写真を贈るっていうのも何だか特別感があって素敵ですからね☆
あおいの場合は、実家が近いので実物の孫に会う機会が多いのですが、それでも喜ばれます。なので、もし遠方で年に数回しか会えない様な距離なら、尚更喜んでもらえる事間違いありませんよ。

そこで!

悩むのが、どの様な形で写真をギフトにするかって事じゃないでしょうか???最近では、写真も様々な編集方法がありますからね。アプリなんか探したら星の数ほどありそうで、尻込みしちゃいますよ(笑)

次の章では、どんな方法で写真をまとめるかについて解説していきますね(^^)ぜひ、ご参考にしてみて下さい☆

孫の写真をアルバムにするには、手作りかアプリか。

写真の送り方にも大きく分けると2つに分類されます。

1.手作り感が満載のアルバム

2.アプリや有料サービスを使ってフォトブックを作る

沢山の写真を選んであげたい場合は、アルバムとかフォトブックの様に本にしてあげる事がおススメです。

ですが、正直この2つ、どちらも違った意味での大変さがありますよね。正直ズボラ&メカ音痴なあおいはどちらも重い腰がなかなか上がらないんですけどね(苦笑)

手作りのアルバムの良さ

・凝ったデザインやデコレーションが出来て、自分好みにカスタマイズできる。

・手作り感が出て、気持ちが伝わりやすい

・写真以外にも、こどもの絵を入れたり、アイディア無限大!

・子供も一緒に参加して作れる

などなど、ですかね~。そもそも、手作りをするのが好きなタイプのママには向いてるかと思います♪私も作った事ありますが、かなり頑張った感じでした。

こんな感じの手作りアルバムを作る時に可愛くデコれるパーツも売っているので、興味ある方はのぞいてみて下さいませ☆
↓ ↓ ↓
チェック

アプリでサクッとフォトブックを注文する良さ

・面倒な手作り作業がなく、スマホやPC画面上で手早く注文可能。

・本物の写真ではないので劣化しにくい

・膨大な枚数でも編集可能

・かわいいデザインやテンプレートが豊富

・アプリや販売店が豊富で自分に合ったサービスを探せる

などなど出てきますね。私は毎年1冊の子供アルバムをフォトブックで作っています。作業自体は簡単ですよ☆とりあえず、載せたい写真だけ選べばアプリが勝手にレイアウトを組んでくれますから。

自動で組まれたレイアウトを見て、気に入らないところだけをピンポイントで修正すれば良いので、頭を悩ませる事もないかと。

あおいがいつも使っているのはこちらですよ☆

↓ ↓ ↓
チェック

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フォトブック スクエア 35P   写真現像
価格:1800円(税込、送料別) (2018/3/9時点)

そして、あおいが毎年陥っている地獄の体験談として1つ紹介しておきますと。

普段からスマホで何千枚も子供の写真を撮り、そのままスマホに入れたまま放置している様なタイプの方が、いざアルバム作りをスタートするとなると地獄です。

膨大な量の写真の中から何を何枚選べば良いのかも不明ですし、フォトブックを作る際に写真のアップロードも困難だし。

出来れば、数カ月に一回はPCに写真を転送してフォルダ分けしておくなりしておかないと、収集つかなくなります。もはや私は手遅れ感バンバンです、、、(涙)

スポンサーリンク

子供アルバムのアイディアは沢山!おすすめはコレ

孫が大好きなお母さんなら、写真を貰って喜ばない事はないかと思います。でも、写真を贈ると言っても送り方は実に様々ですよね。ここで、おすすめの方法を4つ紹介してみますね☆

1.手作りのアルバム

先ほどの章でも紹介した方法ですね。ロフトとかハンズとかに行くと、可愛いアルバムが沢山売っています。サイズもデザインも本当豊富なので、目移りしちゃいますよ♪

アルバム以外にも、飾り付けに使えるアイテムも売っているので(シールや、マスキングテープ、色ペン、ミニカード等、、、)好みの物を買ったら、自宅で手作りにチャレンジしましょう!

手作りアルバムなら、写真以外にも、こどもが書いた似顔絵、メッセージカードも一緒にファイリング出来るので、心のこもったオリジナルアルバムが作れます。

これは、お母さんが喜ぶナンバー1ですね☆子供が小学生くらいで手先も器用な年齢なら、一緒に作ってみるのもありですよ。

2.お手軽フォトブック

これも先ほど簡単にお話しましたね。これが1番無難で手間なしです。スマホでパパッと手続きが出来て仕上がりも綺麗で素敵なので、何かと忙しい働きママには最適ですね。

フォトブックを作るなら、余分に自分の分も注文しちゃうのもおすすめです。毎年母の日にフォトブックをプレゼントする習慣が付けば、1年に1冊のアルバムが作れるので、自宅用にも最適です!

本形式にして絵本棚に一緒に置いておくと、自然と子供がアルバムを見る習慣にもなるんですよ。立派なアルバムを作ってもしまい込んで見なくなってしまうと意味がないので、、、。

ぜひ、フォトブックにして絵本棚に置いてみて下さい(^^)

3.フォトフレームに入れて贈る

上記の2つと違って、贈れる写真枚数には限りがありますが、これも素敵でおすすめ策です。

少し高級でキレイな写真たてを購入して、とびっきりカワイイ笑顔が撮れている写真をチョイスして入れてあげましょう!最近では2~3枚入れられるフォトフレームも売っていますよ。

フォトブックやアルバムにしてあげても、あまり見なくなりそう、、、と言う方には、いつでも見れる写真立てが良いかもしれないですね。キッチンやリビングのいつも目につく場所に置けば、見なくなる事はないですよ☆

4.デジタルフォトフレーム

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デジタルフォトフレーム 7インチ
価格:4780円(税込、送料別) (2018/3/9時点)

スマホやデジカメに膨大な写真データがあって、選べない!!なんて方におすすめのアイディアです☆デジタルフォトフレームなら、何気なく眺める事が出来るので良いですよね。

あおいの母は、デジタルフォトフレームに大量の孫写真を入れて毎日眺めているそうです。

ただ、機械系にうとい母の場合はいきなり送っても『???』ってなってしまうので、事前にセットアップして、あとは電源入れるだけ状態でプレゼントしてあげましょうね!

あるいは、あなたが自宅で一緒にセットしてあげてもOKです。とりあえず、お母さん世代は自分では難しいと思うので配慮してあげれば、素敵なプレゼントになりますよ!!

母の日プレゼントに孫の写真を贈ろう!まとめ

孫の写真を何よりも喜んでくれるのは、おばあちゃんですよね☆
娘のアナタから、大好きな孫の写真を貰えればきっとどんな形の贈り方であれ、喜んでくれる事間違いなしです♪
ぜひ、ご自分に合った方法を選んで写真をプレゼントしてあげて下さいね。

今回の記事が参考になれば幸いです♪

よろしければポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。