折り紙で新幹線の折り方は簡単子供も出来る!ドクターイエローの作り方(はやぶさ、こまち)

こんにちは、折り紙男子のママあおいです。

男の子が大好きな新幹線は、3歳くらいの子供でも折り紙で簡単に作れますよ!

今回は新幹線の「ドクターイエロー」の超簡単な折り方をご紹介します。

色や柄を変えれば、様々な新幹線が作れておススメです♪

ぜひ、親子でチャレンジしてみて下さいね(^^)

スポンサーリンク

折り紙の新幹線は折り方が簡単で子供も楽々作れます♪

男の子が大好きな新幹線!オモチャで遊んでも面白いですが、自分で作ってみるのもお勧めなのです♪

小さいな子供は、自分で作った!という事実に大満足!折り紙の新幹線に愛着持って遊んでくれますよ。

折り紙遊びは、作る物次第で男の子も夢中で取り組んでくれますよ~♪

作った新幹線をニコニコしながら走らせている姿に、ママもほっこりです(^^)

●用意する物

・折り紙2枚(黄色→1枚、灰色→1枚)

・サインペン(青と黒)

準備する物はなんとこれだけです。

とーーーーっても簡単ですので、ぜひ親子でチャレンジしてみて下さいね。

次の章では具体的な折り方をご紹介していきますね♪

折り紙の新幹線ドクターイエローの作り方

では、実際に折り紙の「ドクターイエロー」の作り方をご紹介します★

1.黄色と灰色の折り紙を用意します。

2.片方の折り紙の裏に両面テープを貼り、表が黄色で裏が灰色になる様に貼りつけます。

3.黄色が上になる様に置いたら、写真の幅くらい折ります。(大体の幅でOKですよ。)

4.上下を逆に置きなおします。

5.そのままひっくり返します。

6.下の部分を写真の幅くらい折ります。(これも大体でOK!)

7.写真の様に折ります。ドクターイエローは頭長めですよ♪

8.表に戻します。

9.サインペンでラインや窓を書いたら完成です!

どうですか?かなり簡単に作れますよね(^^)

折る幅が大体なので、小さな子供でも容易に出来てしまうのがおススメポイントです!

ぜひ、親子で作ってみて下さいね♪

スポンサーリンク

折り紙で新幹線はやぶさやこまちも同様に作れます!

ドクターイエローの作り方とほぼ同じで「E6系こまち」や「E7系はやぶさ」も作れてしまうのです!

こんな感じです!

この2つは、折り紙を二枚重ねにしないで裏の白を利用します。

中間車両の作り方も紹介しているので、こちらを参考にしてみて下さい☆

☆男の子が喜ぶおりがみまとめ記事☆

いろんな新幹線を並べると、ウキウキしてきますね!もっと色んな種類を作りたくなっちゃいます!

親子で仲良く、手作りタイムを楽しんで下さい♪

まとめ

今回は、子供でも簡単に作れる「ドクターイエロー」の折り方をご紹介しました。

いかがでしたか?新幹線大好きな男の子なら喜んでくれる事は間違いなし!!

ぜひお試し下さいね(^^)

よろしければポチッとお願いします★
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。