ニット帽を使ったメンズコーデ!おしゃれに見せるコツとは?

秋冬の定番と言えば、ニット帽ですよね。

防寒具としても優れているし、上手に使えばとってもオシャレな男性に見せることもできるアイテムです。

でも、ニット帽って被っている人によってかなり印象が違いますよね。

そんなアイテムだから、「自分には似合わないかも」と思って手に取らない人もいるかも知れません。

この記事では、ニット帽の選び方や被り方について解説して行きます。

スポンサーリンク

ニット帽が似合わない!?メンズでのおしゃれなかぶり方とは?

皆さんは、ニット帽をどんな風に被りますか?

どんな風に、と言っても、普通に頭に被るしかありませんよね。

でも、

・被り方(被る深さ)

・前髪を出すかどうか

・耳を出すかどうか

の3つで、かなり印象が変わるんです。

被り方の基本は、顔の形で決まります。

普通に生活していても、丸顔の人やエラの張った人、色んな人がいますよね。

その顔の形によって、似合う被り方が違うんです。

一度鏡を見て、顔の縦横の比率を見てみましょう。

・縦と横が1対1

・縦と横が2対3

・縦と横が3対2

・縦と横が3対2で、おでこ周りが広い

・縦と横が1対2

の5種類に、自分を当てはめてみてください。

これが1対1の人は「卵型」と呼ばれる、一番理想的な顔型です。

輪郭がキレイなので、どんな髪型でも似合うとても羨ましい人達です。

この「卵型」タイプの人は、顔の輪郭を隠さないよう浅めに被るのがポイントです。

とはいえ、あんまりおでこを見せすぎると不自然なので、生え際がちょっと見えるぐらいの深さにしましょう。

次に、縦と横が2対3の人。

これは「丸顔」と呼ばれるタイプで、輪郭を少し細く見せるようにするとオシャレです。

生え際が少し見えるぐらいの深さで被って、耳を少し隠すように被るとカッコイイですよ。

次に、縦と横が3対2の「面長」タイプ。

輪郭が細く、少し長いのが特徴なので、ニット帽を深めに被って縦の長さを隠しましょう。

端っこを折り返して被るタイプのニット帽を選ぶと、よりかっこよく見えます。

同じ比率でも頭の「ハチ(おでこ周り)」が広い「三角形」タイプの人も、深く被ってハチを隠します。

この二つのタイプは、耳を隠すのが目安です。

最後に、縦と横が1対2でエラの張った「角型」の人。

こちらも、深く被ってエラを隠すようにしましょう。

また、どのタイプにも共通するのが「前髪」です。

前髪を出すか出さないかで、かなり印象が変わって来ます。

前髪を出すとカジュアルで、やや中性的な印象になります。

反対に、前髪を出さずに被るとスッキリとした清潔なイメージになります。

どちらも着こなしとして変ではありません。

しかし20代以上は「清潔感」を意識して前髪を出さないのがオススメです。

それと、前髪を出さない方が、サングラスやメガネを付けた際も顔がゴチャゴチャせずに済みますよ。

また、後ろ姿の襟足も気になりますよね。

男性の多くは襟足も短いので、ちょっと見せるぐらいがオシャレとされています。

全部隠してしまうと、後ろから見た時に「坊主なのかな?」というアンバランスさがあるので、襟足は見せましょう。

スポンサーリンク

ニット帽のメンズでの着こなし方!こなれ感を意識した合わせ方とは?

さて、ニット帽を被るだけでオシャレになるかと言えば、そうでもありませんよね。
普段着に何となくニット帽を合わせただけでは、上手く馴染まず浮いた印象になってしまいます。

そこで、ニット帽によく合うファッションの選び方をご紹介します。まず、ニット帽の色と他のアイテムの色を揃える方法です。
これだけで最近話題の「こなれ感」が出ます。

例えば、黒のニット帽ならバッグや靴も黒を選ぶ。
逆にトップスには明るい色を入れると全体のコントラストができてオシャレに見えますよ。他の色でも同じようなことができますが、黒は特に挑戦しやすい色なのでぜひ一度やってみてください。

また、秋冬だけでなく春先にニット帽を被る人もいますよね。
その場合は、リネンなどの涼しげな素材を選ぶとコーデが重くならずに済みます。色も、黒よりは白などの明るい色を選ぶと爽やかでオシャレです。

メガネサングラスを合わせたコーデもオススメです。

ニット帽は他の帽子に比べて顔周りがスッキリとして見えるので、そのままでも充分オシャレです。ですが、そこにメガネやサングラスを入れることで上級者っぽい着こなしも可能になります。特に、顔の印象がはっきりするので、淡い色を選びがちな人にオススメです。

個人的にあまり好きではありませんが、カジュアルなニット帽にカチッとしたジャケットなどを合わせるのも人気です。ジャケットにパンツのセットアップにニット帽を合わせることで、硬すぎずラフ過ぎないコーデの完成です。

この場合、アイテムの色数を絞ることで統一感を出すと崩れ過ぎずに済みます。

ニット帽のメンズコーデまとめ

いかがでしたか?ニット帽と一口に言っても、色んな被り方やコーディネートがあるんですね。
では、今回のおさらいです。

・ニット帽の被り方は自分の顔型で変わる

・前髪は出さない方が清潔感が出る

・ニット帽と他のアイテムの色を揃えると良い

・硬すぎる印象の服に合わせるとカジュアルダウンが狙える

の4つですね。秋冬だけでなく素材を選べば春先にも使えるニット帽。
次のシーズンにはぜひ、似合わないと思って選ばなかった人も挑戦してみてくださいね。

上手に使えばオシャレに見えますし、何より温かいのでオススメです。

よろしければポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。