七面鳥と鶏肉で味の違いやカロリー差は?ターキーとチキンの栄養を知ろう!

皆さんは、クリスマスにはターキーチキンのどちらを食べますか?

私の家では、毎年チキンを食べています。

日本ではケンタッキーがめちゃくちゃ宣伝するので、やっぱり鶏肉の方が多いんじゃないかと思います。

でも、最近ではターキーの方がヘルシーとか大人数のパーティーにぴったりと言って、ターキーを食べるお家も多いですよね。

今年のクリスマスはチキンターキーのどっちにしようか、迷っちゃいませんか?

味の違い栄養価など、チキンターキーについてまとめているので、今年のクリスマスパーティーはどっちを食べるか、一緒に考えてみましょう。

スポンサーリンク

七面鳥と鶏肉の味は違いがあるの!?クリスマスの最適なのはどちら?

そもそも、皆さんは七面鳥…ターキーって、食べたことありますか?

ディズニーランドとかユニバーサルスタジオジャパンとか、テーマパークでよく売ってますよね。

食べた人なら分かると思いますが、ターキーは鶏肉に比べて肉が硬くてちょっとパサパサしています。

鶏肉とターキーの違いは大きく3つです。

肉の硬さ

鶏肉とターキーでは、鶏肉の方が柔らかい肉をしています。

鶏肉は水分が多いので、ジューシーでしっとりとしています。

ターキーは少しパサパサとしています。

また、ターキーは硬いので噛めば噛むほど味が出て美味しいです。

硬いので、子供やお年寄りのいるパーティーにはあまり向いていません。

鶏肉は食べ慣れているので、説明は要りませんね。

やや淡泊ですがクセの無い美味しいお肉が鶏です。

対して、ターキーには独特の匂いがあります。

食べ慣れていない人には少し臭いと感じるので、大人数の集まりで出してしまうと苦手な人もいます。

栄養素とカロリー

鶏肉は、皮をはがすことでカロリーを抑えられます。

鶏むね肉やささみはダイエットにもぴったりと言われる程カロリーが低いです。

しかし、七面鳥は鶏肉の3分の2程のカロリーしかありません。

よく噛むことで満腹感も得られるので、七面鳥はかなりヘルシーだと言えますね。

大人数のパーティーなら量の多い七面鳥がオススメですが、クセがあるので苦手な人もいます。

七面鳥以外のごちそうも用意しておかないと、苦手な人にはつらいかも知れませんね。

七面鳥と鶏肉のカロリー差はどのくらいか解説

鶏肉の中でもカロリーの多い鶏もも肉は、100グラム当たり184キロカロリーです。

大体鳥の丸焼きは1.2キロほどなので、単純計算で約2200キロカロリーですね。

むね肉などはもう少しカロリーは低いですが、それだとキリが無いのでソースを付けることを考えて少し多く見積もっています。

5人で分けたら440キロカロリーぐらいです。

醤油ラーメン一杯分ぐらいのカロリーですね。

皮を取り除けばもう少しヘルシーに食べられますが、鳥の皮は美味しいから悩みますね。

次に、七面鳥です。

七面鳥は、100グラムあたり106キロカロリー程です。

鶏肉に比べるとカロリーが低いのが分かりますね。

ただ、七面鳥は鶏肉より大きいので、小ぶりなものでも3キロぐらいあります。

全部食べると3200キロカロリー近くなります。

ただ、みんなで分けて食べるので、鶏肉と同じ量を食べるとしたら七面鳥の方がヘルシーです。

七面鳥は大きいので、大人数のパーティーにはオススメですね。

スポンサーリンク

ターキーとチキンは栄養素に違いはあるのか?

ターキーとチキンの栄養素ですが、あまり大きな違いはありません。

たんぱく質量などは鶏のささみとよく似ています。

ビタミンB2を始めとしたビタミンB群や鉄分はターキーに多く含まれますが、他は鶏のささみとあまり変わりません。

結局、どっちもお肉なので大きな違いはありません。

ビタミンなどが欲しいなら、付け合わせのサラダの量を増やすなどで、バランスを取って行きましょう。

また、ターキーが比較的ヘルシーな理由ですが、皮をはがしたものしか輸入できないからです。

日本では七面鳥はあまり入手できないので、海外からの輸入が必要になります。

その際、皮をはがしたものしか輸入できないのでターキーはヘルシーなんです。

海外で皮付きのターキーを食べる場合は、鶏肉とほとんど変わりません。

七面鳥と鶏肉の味の違いまとめ

いかがでしたか?

鶏肉と七面鳥は、似ているようで随分と違いますね。

それでは、今回のおさらいです。

・柔らかくて食べ慣れているのがチキン

・硬くて少しクセがあるのがターキー

・ターキーの方が大きいので、大人数にオススメ

・同じ量を食べるなら、ターキーの方がヘルシー

の4つですね。

元々、海外の文化を輸入し始めた頃の日本では、七面鳥が手に入りませんでした。

そこで、外国の人が「ターキーの代わりにチキンを食べたい」とケンタッキーでオーダーしたのが、日本でクリスマスチキンが流行ったきっかけなんです。

だから今でも、クリスマスにはケンタッキーがバンバンCMを流しているんですね。

今の日本でも七面鳥はクリスマス以外で食べることが無いので、チキンより高価な上に珍しいんです。

ほとんどが輸入品なので、国産じゃなきゃイヤ!というワガママさんは、今年もチキンでクリスマスを過ごしましょうね。

ちなみに私がおすすめするのはこのローストチキンです!ファミリーにぴったりのローストチキンが通販で買えちゃうんですよ♪
↓ ↓ ↓

もし、チキンでは無くクリスマスは自宅でターキーを食べたい!!って方はこちらもおすすめですよ♪皆で分けて食べるのが楽しくなりそうですよね~!!パーティーは、色んな人が楽しめるのが大事ですからね。クリスマスディナーの主役でもあるチキンやターキーには奮発しちゃいましょ!

今から今年のクリスマスパーティーが楽しみになってきちゃいますね☆
ぜひぜひ、皆さんも美味しい楽しいパーティーを過ごして下さい♪

よろしければポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。