カーネーション折り方 折り紙で茎.葉っぱ部分の作り方。子供からママへ☆

こんにちは、折り紙男子のママあおいです。

折り紙で作ったカーネーションの花。それだけも十分可愛いのですが、茎(葉っぱ)部分を付ければ、更に本格的で素敵に見えますよ。

こどもからママへ母の日の贈り物としても最適です♪ぜひ参考にしてみて下さいね☆

スポンサーリンク

カーネーション折り方 折り紙で茎部分を作ってみよう!

昨日は、折り紙でカーネーションの折り方で簡単な平面タイプの作品をご紹介しました☆

実は、お花部分の作り方しか更新出来ていなかったのですね(><)ですので、本日はこちら
のお花にぴったりな『くき部分、葉っぱ部分』の作り方をご紹介させて頂きますね。

お花にセロハンテープで取り付けるだけですので、簡単ですよ。ですが、少し細かい手順もありますので、小さいこどもが作る場合には、大人が手伝ってあげましょうね♪

手先がまだ器用でない2~3歳くらいの子や、幼稚園でも年少さんとかだとまだ細かい作業は難しいですからね。ぜひぜひサポートですよ♪

けど、お花に葉っぱが付くだけで一気に華やぎ可愛い作品になりますので♪ぜひぜひチャレンジしてみて下さい(^^)

折り紙カーネーションの茎の作り方

では、実際にカーネーションのくきの折り方を解説させて頂きまーす☆

●用意するもの

・緑系の折り紙1枚
・はさみ
・セロハンテープ

カーネーションの葉っぱの作り方

1.緑の折り紙を1枚用意します。

2.2回四角に折ります。

3.広げます。折り目はこんな感じです。

4.真ん中の線に合わせて折ります。

5.この線に沿ってハサミで切ります。実際に使うのは、この切り取った小さい方1枚だけですよ。

6.5で切った小さい方の折り紙を半分に折って開きます。(折り目をつける。)

7.中心の折り目に沿って写真の様に折りましょう。

8.2の手順で付けた折り目に合わせて、写真の様に折って、折り目をつけましょう。

9.写真の様に折ります。

10.大体の幅でOKなので、段折りにします。

11.茎の長い部分の中心に向けて半分におりながら、段折り部分を開いて潰します。

12.角を折ります。

13.裏返します。これで茎部分は完成です!

14.セロハンテープでカーネーションの花部分を繋げるとこんな感じです☆

15.アップにするとこんなです(^^)

いかがでしょうか?一気に可愛くなりましたね。花部分とテープで繋ぐ時は、特に決まりは無いので、セロハンテープでものりでも、両面テープでも、使いやすい物で留めてあげましょう。

スポンサーリンク

折り紙のカーネーションも葉っぱがあると豪華見えしますね♪

いかがですか?子供からママへの母の日のプレゼント、お誕生日に贈るにもピッタリですよね♪

1本だけでも十分可愛い仕上がりなのですが、本数を増やして花束みたいにしたら更に豪華ですよ☆その際には、赤いカーネーションだけでなく、ピンクや白などカラフルにしても素敵ですね。

他にも、このお花は立体ではなく平面タイプの作品ですので、画用紙に貼る事も出来るんですね。なので、ママの似顔絵を描いてその横に貼り付けてあげるアイディアなんかもお勧めです!

自由な発想で、ぜひ楽しんで制作してみましょう!!

今回紹介したカーネーションの茎.葉っぱ部分にピッタリのカーネーションのお花部分の作り方は下記の記事にてご紹介しています!
↓ ↓ ↓
要チェック

折り紙カーネーションの茎の折り方まとめ

今回は、先日紹介させて頂いた『折り紙のカーネーションの花』にぴったりな『茎、葉っぱ』部分の作り方を解説致しました☆

お花部分だけの時より、グッと豪華で華やかな印象になりますよ。幼稚園児や小学生の子供から、ママへの贈り物に、ぜひ作ってみて下さいね♪今回に記事が、皆さんのお役に立てれば幸いです(^^)

よろしければポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。